男女の・・・するのか


2020年(令和2年)08月23日 日曜日

何か面白いネタはないかなと、ネット中をグルグルしてました。
こんなのは、どうでしょう?

「男女の友情は成立するのか?」 である。

この問題は、難しいようですね。
意見は、成立する派、成立しない派、とはっきり分かれるようです。
心理学者でも、考えは一致しません。

・成立する派の意見

 ・男子は女友達と彼女候補を明確に区別しており、女友達=気兼ねなく話せる友人として認識しています。

 ・幼馴染のように幼少時代を知っていると兄弟も同然なので、なかなか恋愛感情が湧きにくい



・成立しない派の意見

 ・生物学上、男と女である限り、異性であることを意識せざるを得ない

 ・ふとした瞬間のしぐさや言動に女らしさや男らしさを感じ、急に異性として意識してしまう

 ・異性と接する以上「何がきっかけで恋になるかはわからない」

 ・女子はその場の雰囲気に左右され、相手を好きになったり、関係を持ってしまったりする


女性が男性に対して、自分はどう見られているんだろう?と思うと、「試し行為」を行ってきます。この「試し行為」によって、男性は自分を異性として見ているのか、友人と見ているのかを探ってきます。

具体的に、この「試し行為」が知りたいですか?

ポイントは男性が異性として見ているかどうかですので、男性の嫉妬を煽る行動に出ます。

・今、こんな人と付き合ってるけど、どう思う?
・彼氏、結婚したがってるみたいなの
・彼氏と別れそうで辛い...
・もしかして、彼って浮気してるのかなぁ

返事の内容ではなく、動揺してないか、沈黙してふさぎ込んでないか、など挙動をしっかりみています。
この「試し行為」は、言葉にしてくれない男性の気持ちを確かめるのに非常に有効です。


やけ君の総評
この問題は、年齢によると考えます。20代、30代の男性にとって、ほぼ同年代の女性は、やはり異性でしかないのです。この年代では下心が全くないのは考えられないことです。40代、50代となってくると、仲間としての共同体意識が強くなります。


"男女の・・・するのか" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント