20200424朝の日報


2020年(令和2年)04月24日 金曜日

天気;晴れ
  (東京 日出 4:57 日入 18:22)

体重 92.4kg
体温 36.5℃

・U中部で不思議なコーヒーがあったので紹介しとく。

1.ダルゴナコーヒー
韓国のコーヒーのようです。ミルクの上にコーヒームースのようなものを乗せて飲むもののようです。
やけ君がお気に入りの「はるあん」さんのダルゴナコーヒー紹介です。
https://www.youtube.com/watch?v=GQluaqJ79-8&t=142s

2.バターコーヒー(ダイエット向きらしい)
https://www.youtube.com/watch?v=os-hpG9RlAc


復習:理解したつもりの用語

・オーバーシュート(感染爆発)
「行き過ぎる」「度を越す」などの意味がある「オーバーシュート」は、有価証券価格の「行き過ぎた変動」を指す金融証券用語として主に使われています。
しかし、新型コロナウイルスが猛威を振るう現状では、「予測以上の爆発的な感染拡大」を意味する言葉としても用いられるようになりました。オーバーシュートは感染爆発だけではなく、「予想以上の」が含まれるという点が重要です。
オーバーシュートが発生すれば、「ロックダウン(都市封鎖)」の実施や「非常事態宣言」が発令される可能性もあります。ただし、オーバーシュートは感染者の絶対数ではなく「予想の範囲か否か」によって判断されるため、その対応に慎重さが求められています。

・アウトブレイク
アウトブレイクは「日常的な発生頻度を超えた感染症の発生」を意味します。通常の発生レベルを超えた感染症の発生はすべてアウトブレイクとみなされるため、院内感染によるアウトブレイクも起こり得ます。

・エピデミック
「一定期間内に一定の地域における、通常の予測を超えた感染症の急激な発生」がエピデミックです。エピデミックの原因としては、おもに下記が考えられています。
ウイルスの急激な増加
ウイルスの毒性変化
エピデミックは、特定の地域や国内だけではなく、数か国にまたがって発生することもあります。

・パンデミック
「エピデミックが発生した感染症が広範囲で同時流行した状態」がパンデミックです。ウイルスの種類によっては、パンデミックによって多数の死者が出ることもあります。なお、パンデミックは「世界的大流行」とも呼ばれます。

図として、まとめると
20200423SS00001.jpg


"20200424朝の日報" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント