夫のむかつくこと

2021(令和3)年11月06日 土曜日

夫のむかつくこと

1:家のことを手伝わな

家事は夫婦の共同作業と考える方が多く、「掃除・洗濯・炊事…すべてをやれとは言わないけれど、少しくらいは手伝ってくれてもいいのでは?」という意見が多く見られます。

2:容姿の劣化をケアしない

加齢による容姿の変化は、仕方ない部分もあるかもしれません。しかし、いくつになってもせめて清潔感は意識してもらいたいもの。なかなか面と向かって言いづらいことだけに、溜め込んでしまいますよね。

3:謝らない

亭主関白なのか、プライドが邪魔しているのか…誰がどう考えても旦那側に非があるのに絶対に謝らない人っていますよね。あまりの理不尽さにイライラしてしまうのも無理はありません。いつまでも、お互いに素直に「ごめんね」と謝れる関係でいたいものです。

4:仕事の愚痴を言う

職場で溜め込んだストレスを妻にぶつけて発散する方は多いようです。たまになら良いですが、毎日のようにネガティブな話ばかりを聞かされると、さすがにイライラを通り越して疲れてしまいますよね。

5:記念日を忘れる

付き合った記念日、結婚記念日、子どもの誕生日…いつまでも大切にしたいものですよね。しかし、そんな大切な記念日をコロッと忘れてしまう方も…。美味しい料理を用意して待っていたのに「今日、飲み会になったわ!」なんてメールが来た日には、気分はもう最悪でしょう。

6:女として扱ってくれない

妻は、妻でありながら一人の女性なのです。そのため、髪型を変えた、メイクを変えた、ファッションを変えた、などのポジティブな容姿の変化にはすぐに気づいてもらいたいもの。あまりにも無関心だとイライラしてしまうのも無理はありません。

7:お金の管理が甘い

妻として毎日やりくりをしているのに、「もっとお小遣いちょうだい!」「なんか今日、ご飯質素じゃない?」などと言われた日には、イライラもMAXでしょう。また、ギャンブル癖や浪費癖のある旦那にイライラしすぎて「もう離婚したい」と考える方も少なくありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント