余計な一言

2021(令和3)年09月07日 火曜日

余計な一言

小さな親切・大きなお世話、端的に言えば、余計な一言ですよね。
世間には、この余計な一言が非常に多い。
友人関係の破綻、離婚やカップルが別れた原因も、どちらか一方の余計な一言も多い。ビジネスでも、ままあるね。さて、次の言葉が典型例のようです。

・だから言ったのに…
・だけどね、ただ、などを繰り返す
・いつもあなたはそう
・あなたには期待してないから
・疲れた顔してるよ
・まだ結婚しないの
・独身はいいよね
・これが限界?
・どうせ
・自分なんて
・自分は能力のない人間だから・・・
・言い訳じゃないんだけど・・・
・だって
・あなたもあのときこうだったじゃない
・頑張れの連呼
・無理しないでね
・大丈夫?を多用
・もういい・話にならない
・はいはい、ごめんごめん、わかったわかったなど同じ言葉の繰り返し
・行けたら行く
・若いですね
・太った?痩せた?
・自慢するつもりはないけど
・かわいい~を多用
・ここだけの話
・あなたのためを思って
・私が若い時は~
・誰にも迷惑をかけていない
・そんなふうに見えない
・面倒くさい
・どっこいしょ
・どうでもいいよ
・好きにすればいい
・気にしてないから
・こうなると思ってた


余計な一言と言うよりも、単なる嫌味だよね。
こういう余計な一言を言わない男性は、女性から見ると
包容力のある男性、心の広い男性と、みられます。
女性に対しては、
気配りのできる女性、コミュニケーション能力が高いとされてビジネス上級者に見えます。

具体的に事例を見ると
・中卒なのにそんな仕事もできるんだね
・君はスタイルも抜群だし話も上手いけど顔がイマイチなんだよなぁ
・結婚しないのか?結婚しないと人間として大きくなれないぞ~
・ダイエットするんだ~、頑張ってね!痩せないとモテないもんね?
・他人のミスを見て…失敗だったね。こうなると思ってたわ~
・話の意味通じてる?もう1回説明するね
・またか~なんでこれくらいのこともできないわけ?
・体の不自由な人って生きる価値ないよね

こんな言葉をあびせられれば、人間不信、うつになりますよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2021年09月07日 08:24
低脳なただの無礼者、無視しましょ。