国際結婚で日本国籍は取れない

2021(令和3)年09月16日 木曜日

国際結婚で日本国籍は取れない

知らなかったねぇ、国際結婚した場合、外国人の配偶者には
自動的に日本国籍が付与されると思ってたもので。
違うんだって、結婚しても元の国の国籍のままです。
元の国の法律にもよります。
日本国籍にしたい場合は、帰化申請しなければならないんだって。
日本の帰化申請って厳しいよ、ちょっとした法律違反の実績があると不合格です。
年平均1000人が帰化していますね。


基本の住所要件としては、国籍法第5条において次のように規定されています。

  「引き続き5年以上日本に住所を有すること」

しかし、日本人と結婚している外国人の方においては、次の2つの緩和要件があります。

1.「日本国民の配偶者たる外国人で引き続き3年以上日本に住所又は居所を有し、かつ、現に日本に住所を有するもの」

1.は例えば、就労系のビザや留学ビザ等で日本に継続して3年住んでいて、その後日本人と結婚した場合などです。この場合、日本人と結婚した時点で、要件を満たすことになります。結婚して3年日本での居住が必要なのではなく、既に3年以上日本に居住していれば、結婚した時点で要件を満たすことになります。


2.「日本国民の配偶者たる外国人で婚姻の日から3年を経過し、かつ、引き続き1年以上日本に住所を有するもの」

2.は日本人と結婚してから3年以上経過していれば、日本に住んでいる期間は1年でもよいということです。例えば、中国の方が、中国現地で日本人と結婚し、2年間中国で居住していたが、その後日本へ入国し日本で1年以上居住した場合にこの要件を満たします。

外国人とのお付き合いはありませんが、どこで縁がつながっているかわかりませんからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2021年09月16日 08:32
国際結婚狙ってるね