「嫌い」は最強の告白

2021(令和3)年08月18日 水曜日

「嫌い」は最強の告白

ペケ子「わたし、やけさん嫌いです」
やけ君「げげげ、・・・・、なんで?」
ペケ子「嫌いです」

これは、最強の告白だというのが、分かりますか?
やけ君「わからん」

通常、嫌いな人に「嫌い」とは言わないものです。
本当に嫌いであれば、無視です。それを、わざわざ「嫌い」というのですから、
別の深層心理があるわけです。

本当の意味での好き嫌いの判断は、経験値が必要ではありますが、脳が0.02妙で判断しています。

好きな人に「嫌い」というのは、
「私は、本当はこんなにも好きなのに、どうして察してくれないのよ、わからないの?、ほんと頭に来ちゃう、もう嫌い!」ということです。
「嫌い、嫌い」も好きのうち、といわれる所以である。

ただ、この好意の「嫌い」は、じっと見つめて言う場合限定です、それ以外の「嫌い」は、嫌いということになります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2021年08月18日 09:05
昔からいやよいやよもすきのうちといいますね