20210401午前


2021(令和3)年04月01日 木曜日


★エイプリルフールですよ。必ずウソを言ってくる人がいるものです。言われたら「そうりゃぁ、びっくりだぁ。で?」と言ってやりましょう。

★退院日(決定!)、4月3日(土)透析後すぐの午後3時ごろタクシーで帰宅。

天気:晴れ
 東京 日出 05:28 日入 18:03

04/01 東京 日出 05:28 日入 18:03
04/10 東京 日出 05:15 日入 18:10
04/20 東京 日出 05:02 日入 18:18
04/23 東京 日出★04:59 日入 18:21
04/30 東京 日出 04:50 日入 18:27


桜町病院   2021.01.12~2021.01.25 入院 14日間
杏林大学病院 2021.01.25~2021.02.25 入院 32日間
太陽病院   2021.02.25~2021.04.03 入院 36日目
通算入院日数:80日目


今日の予定 04/01(木)
・8:50-14:30 HD(透析)
    前回03/30の体重 79.7 kg → ? kg
    前回03/30の除水  2.4 L/4H → ? L/4H
・05:30 リハビリ PT


・wi-fi使用量 0.12GB/50.0GB 
今月は、5日に返却するので、実質、使い放題、使い切るのみ。
・wi-fiルーターのレンタルが、4月7日までなので、退院したらすぐ返却だ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の話題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★カップル・夫婦が破綻する人の兆候

どんなにラブラブであっても破綻するカップル・夫婦は多いのが現実です。ではなぜ、破綻するのでしょうか?やはり、そこには兆候があるのです。あなたの夫婦関係はどうですか?カップルの相手との関係は?まだ恋人の関係であれば、すぐ分かれるべきなのです。破綻する2人の特徴・兆候をみてきます。

a.すぐキレて暴力をふるう
たった1回でも暴力があれば、すぐ分かれること。土下座して謝ったとしても信用してはいけないのです、イラついてモノを破壊することも同じで、自分の感情を抑えられないのです。1度あることは、またあるのです。


b.共通の趣味がない
自分が楽しいこと、相手も楽しいこととが重なることです。ゲームでもいい、食べ物でもいい、旅行でもいい。この人と一緒にいると楽しいなと思えないと他の人に目が行きます。友人や仲間であっても、いつも一緒にいて、こうしたムダな時間・空間も必要なのです。ゲームでも料理でも温泉でもいいのです。

c.小さいことに「ありがとう」と言えない
相手がやってくれていることが当たり前になっている。家事の分担、子育てに協力、食事代を支払ってくれた、こうした当たり前に感謝がなくなると、小さなことにも感謝が無くなります。なに1つ当たり前はないのです。

d.人生に夢中になっていない
夢や目標がない人生です。人生に夢や目標をもって夢中になれることは、精神的な自立と言えます。将来の見取り図があるということです。

e.相手への愛情に2人に差がある
お互いの愛情度合いが異なると、一方は息苦しくなるのです。監視、拘束されていると感じてしまうのです。

f.どちらかが相手の弱点・悪い点を攻め続ける
「いつも言ってるでしょ、わからないの?」大人は急には変わりません、悪口は褒めることがなくなって、ゴッドマン比率によって人間関係が信頼崩壊、破綻します。*1:ゴッドマン比率

g.親との関係が悪い
マザコン、嫁姑関係、どちらかの親が結婚に反対している、親に逆らえない、モンスターな親などの場合、破綻します。


★ゴットマン率

 ゴットマン率とはポジティブな言葉とネガティブな言葉の数を比率化して人間関係の破綻を予測する法則である。
とはいえ、ゴットマン率を知らなくても身近な肉親やパートナーにだったら少しくらいネガティブな言葉をぶつけても嫌われないが、あまり知らない人間に対してネガティブな言葉を投げかければあっという間に嫌われてしまうことは経験則で分かっている人は多いだろう。そこで、ゴットマンはどのくらいのネガティブな言葉を相手に発すれば相手との関係が壊れるかを具体的に数値化すると。

a.親と子供のゴットマン率
 ポジティブな言葉3:ネガティブな言葉1

b.上司と部下のゴットマン率
 ポジティブな言葉4:ネガティブな言葉1

c.夫婦や恋人などのパートナーのゴットマン率
 ポジティブな言葉5:ネガティブな言葉1

d.友人のゴットマン率
 ポジティブな言葉8:ネガティブな言葉1

e.スポーツクラブのコーチと教え子のゴットマン率
 ポジティブな言葉10:ネガティブな言葉1

f.お店のスタッフとお客のゴットマン率
  ポジティブな言葉20:ネガティブな言葉1

g.相手の養母についてのゴットマン率
 ポジティブな言葉1000:ネガティブな言葉1

例えば
親と子供のゴットマン率は3:1なので、親が子供を3回ほめて1回怒ったりするだけならば、親子関係は破滅的にならない。ということを示唆している。

夫婦や恋人などのパートナーに対しては5回ほめて、1回相手にネガティブな言葉をなげる程度ならばパートナーとの関係は破綻しないと考えられる。

ゴットマンの調査結果によると1番繊細に接する必要があるのが養子との関係である。
養子の相手に対しては例え900回以上ポジティブな発言をしていても、1回でも相手の養母についてネガティブな発言をすると関係が壊れてしまうようだ。

上記のゴットマン率は研究対象がアメリカ人である上にネガティブな言葉の質に対しては細かく言及していない。それでも人間関係を破綻させないための目安程度に利用するのならば、充分に役立つのではないだろうか。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント