20210329午前


2021(令和3)年03月29日 月曜日

天気:雨~晴れ
 東京 日出 05:32 日入 18:00

ついに日の入り時間が午後6時になりましたよ。

桜町病院   2021.01.12~2021.01.25 入院 14日間
杏林大学病院 2021.01.25~2021.02.25 入院 32日間
太陽病院   2021.02.25~      入院 33日目
通算入院日数:77日目

明日の予定 03/29(月)
・HD(透析なし)
・09:00 リハビリ OT
・10:00 リハビリ PT
・13:30 リハビリ PT

・退院日(まだ未定)、透析後すぐの4月3日(土)午後3:00ごろ?

今後の日程予定
・03/31(水)15:30 栄養指導
・退院日(まだ未定)、透析後すぐの4月3日(土)午後3時ごろ?

・wi-fiルーターのレンタルが、4月7日までなので、退院したらすぐ返却だ。

・wi-fi使用量 36.46GB/50.0GB 
計算上 13.0GB/3日だから、もう安全。


・透析日は、通院時間+透析時間を考えると、ほぼ1日がつぶれる。
また、1日おきという透析スケジュールは、精神的に非常にきつい。
遊びに行きたいという欲求がなくなり、人生の楽しみが消える。
透析は、犯罪者のように身柄拘束されているように感じる。自由が消える。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の話題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電気自動車(EV)が普及しない理由

EVとは、Electric Vehicleの略で、日本語では電気自動車と言います。
カーボンフリー(脱炭素)社会を目指す。口だけは達者な小泉大臣の発言ですが、まず、やるべきことは、石油の大量消費する火力発電所の削減だ。再生可能エネルギーへの転換を進めたい政府・国は、その費用を消費者に転嫁することに決定し、電気代は1家庭当たり1000円の追加値上がりだそうだ。もう1つが、電気自動車(EV)の普及です。メーカーからは、続々と新車が発表されていますが、なかなか普及しない理由は何でしょうか?

1.電気自動車(EV)自体
2.EV充電設備
だと、言えます。それぞれみていきましょう

1.電気自動車(EV)自体

・価格
メーカー希望小売価格としては、だいたい400万円弱。
ガソリン自動車に比べるとまだまだ高いと言われています。政府では、電気自動車の普及のため、通常車両との価格差の1/2以内補助及び自動車重量税・取得税の免税を行っています。
※国の補助制度に加えて、独自に補助制度を実施している地方自治体もあります。詳細は、各自治体にお問い合わせください。

・特徴

 ・地球環境にやさしい
 走行中にCO 2や排気ガスを出さない

 ・経済的
 安価な夜間電力を利用して自宅で充電でき、ランニングコストはガソリン自動車と比較して低くなります。また、減速時にエネルギーを回収できるため、エネルギー効率はガソリン自動車の3倍近くになります。
なお、時間帯別電灯契約などの電気契約の場合、夜間充電時の電気代は昼間充電時の三割前後になります。

 ・振動・騒音が小さく、静か
 ガソリン自動車と異なり、ガソリンをエンジンで燃焼・爆発させないため、走行中とても静かです。また、エンジン・ルームが不要になりスペース効率を上げられるため、デザインやパッケージの自由度も高く、走行安定性や加速力が向上するなどのメリットもあります。

2.EV充電設備が不足

・充電規格が不統一
車種や充電設備設置施設で統一されていない。充電規格も、100Vコンセント、200Vコンセント、ポール型普通充電器、急速充電とあり、すべての充電施設がすべての規格に対応しているわけではない。

・充電時間
100Vコンセントでは約14時間、急速充電では約30分とガソリン給油と比べ物にならない。

・充電場所がわからない
どこで充電できるのか明確でない

・フル充電での走行距離
現在販売されている電気自動車の最高速度は、約100km以上であり、高速道路走行も可能です。また、航続距離は約90km~200kmとされています。ただし、走行以外にエアコンなどでも電気が消費されるため、特に冬場は航続距離が短くなるという課題もあります。

そもそも、自動車運転免許を持ちたがらない若者が増えているということも原因といえるでしょう。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2021年03月29日 00:36
透析の進化って無いのかな~

EV社会・・・
心配しなくても我々が生きている間には実現しないよ