20200920朝の日報


2020年(令和2年)09月20日 日曜日

天気:くもり、雨
 東京 (日出 5:27 日入 17:41)

----------------------------------------

男性が知らない女性の世界

日中は、外で仕事をしている男性は、女性の本当の世界を知らなさすぎる、ようです。
例えば? う~ん、ママ友の世界かな?会社でいうと、給湯室での女性の世界ですね。

・派閥/人閥があります。
・見えないようで明確な序列があります。
・言葉遣いが男っぽい
・女の敵は女
・その時だけ友達を装おう
・友達の旦那以上の相手でないと結婚しない
・姉妹は死ぬまでライバル
・無意識のなかで何でも比較してしまう

そこまでいうのであれば、女性が知らない男性の世界

・女性の「胸と顔」だけしか見ていない、とネットにありましたが、違うね!
 実際のところは、女性の「年齢と顔」だけです。これまで、35歳が女性の限界だと言ってきましたが、あくまでも傾向であって、35歳以上でも好きな人は好きです。
・金銭感覚は、合理主義
 好みの女性にはごちそうすべきだ、好きな女性のためにお金を使うことに金銭感覚がマヒする。100万円のバッグでも高いと感じなくなってしまう。
 女性が思う以上に男性は年収や経済力にコンプレックスを抱いています。
・本当は「賢い女性」が好き
賢いとは学歴ではなく、常識がと言うこと。世の中を見る視野が広いということ。


-----------------------------------
ネットで、かわいそうな男子の恋愛相談があった。

彼女から別れたいと言われました。理由を聞くと、優しすぎるって言うんです。そんなのあるんですか?友人から聞いたところ、彼女はミュージシャンの男に入れ込んでいるようです。僕との付き合いで浮いたお金で男に貢いでいたらしく、僕と別れることにしたようです。優しすぎるからって理解できません。教えてください。

回答:
「優しい」というのは、すばらしいことですが、彼女としては、優しいがゆえに、刺激がなさすぎて、過度に安心安全な日常だったのです。人は、常に新たな経験(刺激)を求めてしまうものです。ほら、中高生くらの女子って、ちょっと不良っぽいアホ男に惚れるでしょ?アレです。心理学では被支配的思考(=不自由さを求める、リードされたい欲求、「お前」と呼ばれることがうれしい)といいます。新鮮な刺激が欲しいのです。優しいというのは無菌状態=完全自由にさせているということなのです。お気の毒としかいいようがありません。これを「新たな恋愛の出会いの始まり」と考えましょう。お疲れちゃん。

心理学的に「優しい」の意味について、もうちょい詳しく説明しよう。

1,いつも自分の事を後回しにしてくれるので、なんだか申し訳ない気持ちになる
2.相手の方が好きだとわかると、重く感じてしまう
3.なんでもOKしてくれるため、正直つまらない
4.時には強引に引っ張ってほしい
5,ダメな時でも優しくされるため、逆に辛い
6,女性が何をやっても優しくするのは本当の優しさではない
7,優しすぎて他の女性にも優しいと浮気される気がしてならない
8, 本心ではどう思っているのか見えてこないから怖い
9,「本当は嫌々優しくしているのでは?」などと不安に感じてしまう
10,自分ばかり意見を言うのでは飽きるし、物足りない
   (自分の意見ばかり通るとつまらなく感じ、飽きる)
11,自分だけでなく、誰に対しても優しいから複雑な気持ちになる
12,彼氏が心配性過ぎて、ぶっちゃけしんどいし、重い
13,恋人関係にも関わらず、どこか他人行儀で寂しいから
14,こんな優しい彼氏が私でいいの?と不安に駆られる
15,






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント