信用してはいけない人の特徴


2020年(令和2年)09月16日 水曜日

信用してはいけない人の特徴

信用できない人、信用してはいけない人、社会人であれば、ある程度、経験として分かるものですが、レポ-トとして、まとめると、なかなか、うまくいきません。
そこで、やけ君が、まとめてみました。


信用してはいけない人の特徴25


1.言葉と行動が一致しない
自分を良く見せようとしているだけ、自分のことしか考えていない

2.人の秘密を漏らす
口が軽い、情報が洩れる。

3.ウワサをする人、ウワサ話が好き
情報を漏らす。

4.自慢ばかり
自分を良く見せたいだけ、人をコントロールして自分の利益を得ようとしている

5.人脈自慢
権威主義者。人を操作する傾向がある。

6.自分の利益優先
他人を騙すことに抵抗がない。

7.断定的な言葉
「絶対に」「間違いないですって」「今だけ」「命かけてます」
断定言葉は人を操作する傾向にある。

8.言い訳ばかり
「でも・・・」が多い。自分のミスや未熟さを一切認めない、ウソつきである。
「次から気をつけます」を口癖にしている。

9.愚痴・陰口ばかり
陰口で他人の陰口を引き出し、さらにその陰口を拡散させ、人間関係を悪化させる。
表向きはニコニコして愛想が良いことがほとんど。腹黒い。

10.人によって態度を変える
肩書、立場、仕事で人の価値を決めつける。「掃除のおばちゃんを小バカにする等」

11.会ったときに顔を見て違和感がある
第一印象は、意外に正しい。

12.約束を守らない
小さな約束でも守らない人は危険である。時間を守れない人も同じ。

13.人の話を聞かない
聞き上手とまではいかずとも、聞く耳は持つべきである。

14.他人のために行動できない
自分を犠牲にしてでも他人のために行動できない人は、自分優先です。

15.言いにくいことでも指摘してくれる、ではない人
言いにくいことを指摘するときは、言うほうも言われるほうも気まずいもの。そんなとき、信用される人は、「こういうやり方のほうが良いのではないか」などと伝え方を工夫して指摘します。指摘したことで仮に一時的に悪い印象を持たれたとしても、思いやりのある指摘である限り、相手も理解し、いずれ感謝してくれるものです。

16.ウソをつく
裏切りには死しかない。

17.お金を借りる人
金銭的にルーズな人は、お金を借りたこと自体を忘れてしまうこともあります。貸したほうは何度も催促するのは気が引けるので、そのままうやむやになることもあります。
お金を借りる人は、いくらでもウソをつきます。借りたという意識はなく、自分のお金としか考えません。

18.謝らない
謝らない人は責任を取らないのです。

19.「ありがとう」の感謝がない
他人が自分のために動くことを当然だと思っているのでしょう。

20.「ここだけの話」がある
口が軽い、情報を漏らすということです。

21.反社会勢力とのつながり
悪い集団との付き合いは、モラルが低く、力で押さえつける傾向があります。

22.ホウレンソウをしない
ホウレンソウ(報告・連絡・相談)は仕事の基本。

23.返信が遅い
LINEやメールは、急いでいるからの連絡なのです。返信が遅いのは問題外。

24.歩み寄りがない
妥協、歩み寄りがない。自分の主張ばかり押し通そうとして、相手の考えにも理解を示さず、自分から相手に歩み寄る心の余裕や寛容さがないのです。

25.褒めベタ
どうでも良いことも、オーバー気味に褒めてくるので、相手をうまく言いくるめたり、気分を良くしてから騙そうと思っている。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2020年09月16日 07:33
私の嫌いな人ばかりです。