用を足す


2020年(令和2年)07月15日 水曜日

用を足す

よ~く考えていただきたい。要するに、仕事の用事をすること、おしっこをすることが、なぜ「足す」なのか、である。どうせ、いつものように、な~んにも考えない読者だから、お答えしよう。

「足りる」という言葉を元に考えてください。 「足りる」とは、「満足」「充足」のような意味です。 心理的には不満足な状態です。 これを、用事を済ませたりトイレに行ったりして「満足な状態にする」ことを「足す」と言うのです。

ネットの解説では、
現代において「用を足す=トイレに行く」という使い方は、あまりされていません。若い世代の人達は、ほぼ使わないのではないでしょうか。どちらかというと「小さな用事を片付ける」という意味合いで使われる事の方が多いです。 だそうだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2020年07月15日 08:30
山屋の隠語では用足しのことを

男は雉打ち、女はお花摘みと言います。
小便は小(こ)雉、大便は大(おお)雉、屁は空(から)雉
女はボタンとかスミレ

今、ブームで山登りする人たちは知らないだろうな~