20200623夜


2020年(令和2年)06月23日 火曜日

・入院 2020.05.07 ~ 48日目

天気:くもり~晴れ
東京 (日出 4:26  日入 19:01 )

夜食
20200623yoru.JPG
20200623y-1.JPG
20200623y-2.JPG
20200623y-3.JPG
20200623y-4.JPG

6/23のできごと
・09:15 リハビリ OT
・10:00 洗濯
・13:30 リハビリ PT


アイデア投稿、毎日、3件です。
私は、「やけ8」。
現在ポイント、396,693(6/24)/386,188(6/23)点。
https://idea.muji.net/

洗濯で1つアイデア浮び作ったぞ、今日は傑作品ばかりいっぱい作った、早くお披露目したい、ネタ切れさせたくないので、毎日コツコツ投稿です。毎日の方がええやろ? サイト見る楽しみができるよって。自分でも思うもん、今日のネタは何だろな、ってね。
やけ君の投稿を発見したら、躊躇せず「良いね」を押すんだよ、義務です。


・マウントをとる
ネットでの相談などを見ると、よく「マウントをとる」という言葉がでてきます。どういう意味か、ちゃんと言えますか? なーんとなくしか、わかっていないもんです。

「マウントをとる」とは、相手よりも上のポジションをとり、優位性を自慢したり威圧的な態度をとったりすることです。 自分が優れていることを、相手に認めさせたい人が、資産や社会的地位、子どもの学校などを自慢します。 この自慢により、自分が優れていることを認めさせ、優位に立とうとするのです。

「マウント」とは、人類を含めた哺乳類が、相手の上に向かい合った状態で馬乗りになる、乗りかかる行為を指す。
登る、乗る、またがるを意味する“mount”が由来。
マウントを取る行為は、自分の優位性をアピールすることを意味する。
その延長で、容姿や仕事、お金や恋愛について話す様々な場面で、互いに“格付け”し合い、相手よりも上に立とうとする言動や行為の全般を表す。

ついでに、類語として「“後方彼氏面(こうほうかれしづら)”」が出てきた。初めて知ったろ?

アイドルの現場、主にライブハウスなどで行うスタンディングライブにおいて、前方で盛り上がるのではなく、会場の後方や壁際もしくは二階席で、ステージ上の推しを見守るように参加しているファンのこと。
声を上げて盛り上がるのではなく、腕組みをして頷いてみたり、控えめに手を振ってみたり、「頑張ってるな」と独り言を言ってみたりと、その姿が"彼氏面している"ように見えることから“後方彼氏面(こうほうかれしづら)”と呼ばれる。
もちろん、本当の彼氏ではない。がっつくファンと自分は違う……と一線を引きたくて、自ら後方を選び、適度に冷めた態度、“クール”を装うタイプのファンである。
ライブ中に「今日の歌は前回よりも良かった」、「良い表情してる」、「上手くなったな」など、推しに対して自分はあたかも理解者であるかのような口ぶりで独り言を呟く人もいる。頻度が高いと周りからは危険な人物だと思われることも多いので、身に覚えのある人は注意が必要。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

903
2020年06月24日 07:22
マウントと言えばカメラの事が真っ先に浮かぶね。