20200602朝


2020年(令和2年)06月02日 火曜日

・入院 2020.05.07 ~ 27日目

天気:くもり、晴れ
 (東京 日出 4:26 日入 18:52)
6/5~6/20は、日の出 4:25、今が最も早い朝です。

朝飯
20200602asa.JPG

6/2の予定
・06:00 採血
・09:15 リハビリOT
・13:30 リハビリPT

・ゲーム「あつ森」のコントローラの充電ができず、本体のジョイスティックでは、片手だけで操作できない=ゲームができない。くっそぉ~、すぐAmazonでチェック。

5/30~以降の投稿はしばらく中止。再開時は、このブログで、お知らせします。
投稿してたら「いいね」を、ちゃんと押してよ!私は、「やけ8」ですから。
https://idea.muji.net/

自分で言うのも何ですが、投稿がないと閲覧してもほんとに寂しいので、今日の分、4つ投稿しておきました。現ポイントは、190,268点です。


U中部を観ての感想だが、コロナ禍でマスク不足で露見したように、どうして日本は、中国ばかりに何でもかんでも製造拠点を移していたのか?答えは、安さであった。品質は問題外。とにかく、人件費が日本の1割程度であったため、とにかく安く生産できた。いま、中国の人件費は年10%以上もあがる。政治的理由で、自由に日本に輸出できないこともある、生産量も中国政府に決定させられる。価格も中国政府、一部は地方政府が決める。日本本社なんて何のチカラもない。日本企業も日本政府も、ようやく中国依存脱却に向けて動きだしたようだが、安さに慣れた日本消費者は、価格の高い日本生産品=Made in JAPANを受け入れるだろうか?消費者と政府の思惑の違いは、どっちに落ち着くのか、やけ君にも、わからない。

一部で言われているのは。今後、日本の不動産業は衰退へ進むというのだ。今回のコロナ禍で、家賃が問題となった、業種によっては、家賃の高い物件を出ていくという動きが強まるという。テレワークの効果を理解できた企業は一部オフィスを縮小するようだ。その分をテレワークに切り替えるというのだ。子育て世代、介護世代にとって朗報の動きだ。オフィス縮小は加速するかも知れない、株投資の者には要注意動向です。日本の不動産業の衰退への2つ目の理由、東京オリンピック中止による不動産業の停滞。まだ中止ではないが、可能性は非常に高い。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント