浮気を許す人の特徴2


2020年(令和2年)03月09日 月曜日

浮気を許す人の特徴2

■浮気を許す方法

●自分も心の浮気をするようにする

浮気というのはされてしまうととても悔しいものですし、許そうと思っても簡単には許せないものでもあるでしょう。ですが、自分も浮気をしてしまえばお相子ということで相手を許す気持ちにもなれるものです。

ですから自分も浮気をしてみましょう。しかしながら浮気は心の浮気だけにしましょう。心の中は誰にも見れませんし、否定することもできますし、問い詰められても言い逃れすることもたやすいでしょう。心に誰か想う人を作って、浮気をした彼氏や旦那のことはできるだけ忘れるようにしましょう。いつも大事に思っているのは他の誰かなのだということで余裕を持つこともできますし、浮気の怒りも収まってくるものです。
体の関係を持ってしまうと、お互い様ということで修羅場になってしまうこともあるので、心の中で相手を裏切るようにしましょう。

●慰謝料をもらうようにする

浮気を許す方法として、慰謝料をもらうようにすると良いです。怒りの感情も一つのストレスですから、欲しいものを好きなだけ買ったり、買い物で発散させたりすることもできるものです。結婚している・していないにかかわらず、浮気をされたのであれば好きな物を買ってもらったり、何か慰謝料となるものをもらうことで解決してみても良いでしょう。その慰謝料の額や物の額で相手がどれだけ謝罪しているのか、という気持ちも図ることができるものです。相手が浮気をしたことに対してあまり申し訳ないと思っていないのであれば尚更謝罪の物やお金がないと気持ちが収まらないようなこともあるでしょう。
それでも浮気が許せないということもありますが、気休めにはなりますし、謝罪が形で残れば、けじめをつけることもできるものです。

●人生は恋愛より大事なことのほうが多いと考える

浮気を許す方法として、人生は恋愛ばかりでないと開き直ることも必要です。
自分の中で恋愛の存在が大きくなっているのであればそれだけ恋愛事で気持ちが左右されるようなことも多くなるので、浮気を許せなくなる気持ちも強くなってしまうでしょう。ですが人生は恋愛がすべてではないし、どうせ悩むのであればもっと自分のことで悩むようにしようとすれば浮気をされたことからも離れられるようになるものです。自分の趣味や自分探しに力を入れて、浮気を許す・許さないで悩むのは時間の無駄だと考えるようにもしましょう。

浮気の怒りは時が解決してくれることもありますし、別のことに夢中になっていれば自然と許せるようになることもあるでしょう。無理に許せるよう頑張るのではなく、許せる時が来るまで待つ、というのも良い方法でしょう。

●今回だけは我慢するようにする

自分には何も非がないような時でも浮気をされてしまう時というのはあるものです。ですからそうした時はとても悔しいですが、今回だけは我慢するようにしましょう。浮気症の人であれば次もまた浮気をしてしまうようなこともありますから、その時は許さないようにし、今回だけは広い心で許すようにもしましょう。次は許さない、次は別れる、と決めることで今回の浮気は許せる気持ちを持てるようなこともあるものです。
人は誰でも間違いを起こしてしまう生き物ですし、大事なのは同じ失敗やミスを繰り返さないようなことでもあります。ですから繰り返さない人間かどうかを見極める期間を持つという意味でも許すようにしましょう。冷静になれる人間になるには広く寛大な心を持つことも大事なのだと考えるようにもすると良いです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント