売れ残り女の末路3


2020年(令和2年)02月22日 土曜日

売れ残り女の末路3

売れ残り女は自業自得と言われる理由は

10代の頃=「イケメン最高!イケメン以外と付き合うつもりはないわ!」
20代の頃=「結婚?もっと条件が良い男がいるはず。今の彼氏?捨てちゃおう!」
30代売れ残り女=「あれ?誰もいない…。こんなはずじゃなかったんだけど。。。」

売れ残り女は、たいていこんな恋愛遍歴を歩んでいます。売れ残り女は、別にものすごいブスなわけでも、スタイルが悪いわけでも、性格が極悪なわけでもないんです。
ただ、結婚を高望みし過ぎて、現実を見ていないだけなんです。先ほど説明した売れ残り女の特徴・性格に見事に当てはまっていると思いませんか?

プライドが高くて、現実を見ていない。さらに自分をいい女だと思っていて、白馬の王子様を信じて待っている。
だから、売れ残り女は自業自得なんです。20代のころから地に足をつけて、現実を見つめ、自分と釣り合う男性と結婚していれば、別に売れ残ることはなかったんです。

売れ残り女は10代、20代の頃を思い出してみましょう。「あ~、あの時の彼氏とそのまま付き合っていたら、今頃結婚できていたよなぁ。子供もいたかも…」なんて思いませんか?「あの時、こうしておけば」というチャンスが、まったくなかったという売れ残り女は少ないと思います。

売れ残り女は10代、20代で結婚のチャンスを自ら棒に振っていることが多いので、自業自得と言われるんです。

●売れ残り女の悲惨な末路

売れ残り女でも、一流企業でバリバリ働いていたり、公務員として経済的に安定していたり、医師や看護師、弁護士などいつどこでも働けて、それなりに稼げる仕事をしていれば、そこまで悲惨ではありません。

でも、一般OLや派遣、パートなどの売れ残り女は悲惨以外の何物でもありません。

さて、売れ残り女の年齢を32歳。派遣で働いていると仮定しましょう。この売れ残り女は、どんな人生を歩んでいくでしょうか?


私にはまだまだいい男がいるはず!妥協なんてできない

独身の友達が減っていき、休日は1人で過ごすことが多くなる

派遣が更新されず、仕事がなくなる

貯金もない。友達もない。家族からは距離を置かれる

パートで何とか食いつなぐ日々。オシャレなんてできない節約生活

孤独でみじめな老後を送る

孤独死

売れ残り女は、こんな悲惨な人生を歩むことになります。あなたは、まだ現実に目を背けたままでいるのですか?そしたら、あなたが希望していない悲惨な人生を歩むことがほぼ確実になります。

売れ残り女は、定年まで安定して稼ぐことができて、老後も安心できるだけの収入がない限り、悲惨な人生を歩むことになります。
安定&高収入の仕事をしている場合でも、結婚したいのに、このまま売れ残ってしまって、1人の孤独な人生を歩むことになったら、悲惨とまではいかなくても、「私の人生はこれで良かったのだろうか?」と疑問に思いますし、幸せとは思えない人生になるでしょう。
少しでも幸せな人生を歩むためには、今すぐ考え方を変えましょう。現実を見つめ、身の丈に合った婚活をするんです。
「もっといい男がいるはず!」という上から目線の婚活は、もう終わりです。平凡な男性だって良いじゃないですか?平凡でも落ち着く男性、安定した生活を一緒に送ることができる男性であれば、結婚相手としては最高だと思いませんか?

売れ残り女は、いらないプライドはさっさと捨てることが大切です。そうすれば、幸せな結婚をすることは、まだまだ十分に可能なのです。
無用なプライドにしがみついて、悲惨な末路をたどるのと、プライドを捨てて平凡でも幸せな結婚生活を送るのでは、どちらが良いですか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント