電話番号など連絡方法を聞き出すには


2020年(令和2年)02月18日 火曜日

電話番号など連絡方法を聞き出すには

好きだと思った瞬間から相手と話がしたいと思うのは当然のことですが、携帯の電話番号知りたいですよね?メールアドレスでもいい、LINEのIDなら、なおOK。でしょ?
例えば、コンビニのバイト女性に恋しちゃった時、メルアド知りたいですよね? どうやって? そこですよね? 世間の人たちって、どうやって知ったの? ネットで調査したところ、一番多かったのは。やっぱり…。

・「連絡先の交換をしませんか?」
ストレートに連絡先の交換を申し出る方法でした。

・「わからないことがあったときのために、連絡先を交換しておきませんか?」
何かの問題に対して相手、もしくは自分が分からないときのために教える、という理由で交換します。

・「○○なときのために、連絡先を交換しておきませんか?」
相手と一緒に何かに取り組んでいる場合に、「(緊急な)連絡用」という理由で交換をします。

・「ほかの人とは連絡先の交換をしたんですけど、○○さんとだけしていないので交換しておきませんか?」
相手に自分だけ取り残されたくない、という心理にさせて交換する方法です。

・「みんなで連絡先の交換をしませんか?」
一対一での交換はしづらくても、みんなで連絡先を交換しあえば抵抗感が少なくなります。複数の人が交換に応じたら自分だけ交換しないのは悪い、というプレッシャーが発生して交換しやすくなります。

・「この画像いりませんか?」
相手が興味を持つような画像をあげる口実に、相手のメールアドレスを聞きます。
もし相手が「いらない」と言ったとしても「画像が必要かどうかの話」なので、メールアドレスを聞いたことにはなりません。ただし画像をあげたあとに、必ずコミュニケーションがとれるとは限らないので注意が必要です。相手の趣味に関する画像は気を引くことができます。相手に「こういうの興味あります?」と複数の画像を見せていき、反応が良かったものを「いります?」と聞くといいでしょう。

・「連絡先をここ(※紙)に書いておいたので時間が空いたときにでも」
連絡先の交換を持ちかけたときに、相手が「断る」という選択をとる場合は顔を合わせているので気まずくなります。
それを防ぐために、紙に書いた連絡先を相手に渡すことで、コチラは相手に連絡先を教えますが、相手はコチラに教えなくてすみます。
相手側からすれば紙を一枚もらうだけなので、抵抗感は少ないです。
もちろん相手がコチラのことが嫌であれば、連絡はありません。

・「仕事で連絡先を把握しておきたいんです」
取引先など仕事での相手なら簡単です。仕事に理由にすればいいのです。
・「緊急の連絡先として、ご自宅の電話番号も教えてください」

やけ君が実際に使った事例
「他の仕事で近所に来ています。仕事も終わる時間ですので、ちょっとお会いして話を伺いたいことがあるんです、時間とれませんか?」この時の業務上の要件は、課長さんの自宅住所の聞き出し(ご挨拶やお中元用に必要だった)で、電話で直接聞いてしまうと、出会う理由がなくなるし、会ってから聞けば、返事のためにもう1度会える機会ができるからね。

理由付けはどうであれ、連絡先は聞き出すしかないんですね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

903
2020年02月18日 17:50
聞くことはないし聞かれるまで教えない