男性が女性を口説く心理


2020年(令和2年)02月16日 日曜日

男性が女性を口説く心理

もう口説きたいとう欲望もなく、相手もいない、冷静に考えれば人生つまらない。
どうしようもなく、口説きたい欲望に包まれてみたいものだ。

さて、口説き文句という言葉は、
「相手に自分の思いや願いを受け入れてもらえるように説得する言葉」となります。なので、基本的に男性が女性に対して、とか女性が男性に対してという時だけに使う言葉ではありません。

女性は、男性に言われると、「好きじゃない相手でも」ついその男性のコトを意識してしまう言葉があります。その言葉は、人それぞれで「キュンとするポイント」はバラバラです。
もし、頑張って口説いて女性の気持ちをキュンとさせれなかった時は、ただの勘違いしてるキモイ男性扱いをされて終わります。それでも、めげずに何度も何度も、同じコトを伝え続けて行くと、女性の気持ちにも必ず変化が出て来ます。
口説くセリフは、特別な言葉だけがキュンとする訳ではありません。些細な言葉でも言われると嬉しい気持ちになる言葉が、女性には、いっぱいあります。口説きたい相手の喜ぶポイントを早く見極めて、効率良く口説く言葉を使い分けていきましょう。

口説く男性の気持ちを理解しておきましょう。まず男性が気軽に女性に話しかけて楽しませようとする場合は、遊びの相手を探している事が多いです。その日限りの関係を求めていたり、身体だけの気軽な関係をしたくて口説くので、自分のプライベートは隠したがります。
逆に、本気で好きな女性を口説く時は、彼女の事をいっぱい知ろうとして、男性側は少しでも女性に好かれたいのでカッコ付けて見たりします。だから、馴れ馴れしく女性の身体を触ったりはしません。
逆に手を繋ぎたくても「彼女に手を繋いでくれる」と許可を取ろうとしたりします。その仕草は女性から見ると口説く事をしなくても、気持ちが伝わり嬉しい気持ちになります。

誰がどういうように調べたのか知らないが、男性が好きな女性を口説く時に使うセリフ
・絶対に君を幸せにする自信がある
・どんなことがあっても君の味方でいるよ
・君じゃなきゃダメなんだ
・あなたの下僕にしてください
・今夜このあとホテル行かない?
・あの時からずっと好きだったよ

映画での口説きセリフ
・「一日の最後には君とおしゃべりしたい」
・「君の瞳に乾杯」
・「ようやく守らなければならないものができたんだ。君だ。」
・「Are you seeing someone?」という言葉を日本語に訳すと「誰か付き合ってる人はいるの?」という口説き文句になります。
・「Can I buy you a drink?」という言葉の意味は、日本語に訳すと「一杯奢らせてよ」というようなニュアンスjの口説き文句になっています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

903
2020年02月16日 21:05
つまりやけ君はもう立たないということですな