「幸せ」とは何だ?


2020年(令和2年)01月22日 水曜日

「幸せ」とは何だ?

もしあなたの中で『幸せとは何か?』に対する答えが出ていないなら、『幸せとは空気のようなものであり、失って気づくもの』と定めてもいいと思います。

「何か失った時に胸が苦しくなるような存在や出来事はなにか?」を想像しましょう。
なぜなら『あなたにとって、本当に大切なもの』が見えてくるからです。

・家族ですか? 親友? 恋人?
・今の生活?

『本当に失いたくないもの』=『あなたが本当に求める幸せ』が見えてきます。

幸せである続けるために注意すべきこと

・お金は『物』ではなく『体験』に使う

 心理学研究データからも、『お金は、体験を得ることに費やしたほうが幸せになれる』と証明されているからです。
『誰と旅行に行き、何を食べて、どんな気持ちで、どんな思い出があったのか?』簡単に思い出せますし、今こうやって思い出を振り返ることで充実感も得られるはずです。
しかし、あなたが昔買った『高級な服、高級なアイテム』などを買った時に『感じた喜び』は思い出せますか?
おそらく思い出せない人の方が多いですし、僕もそのうちの1人です。お金を”体験”に使う方が割りと充実度高めな人生を遅れると思いますよ。

・お金は『自分』ではなく『他人』に使う

 お金は自分ではなく、他人に使った方が幸せになれます。なぜなら人は誰かのために生きることで、使命感や存在意義を感じる生き物だからです。


・今を生きる

過去や未来を気にするのではなく、今を全力で生きることが重要です。


・人と繋がり、その繋がりを深めるために時間を費やす

あなたにとって『失いたくないもの』=『家族、親友、恋人、友達』なら、その人たちとの繋がりを深めるために時間を費やすべきです。
なぜなら『人は、対人関係の中でしか幸せを感じれない』からです。


・当たり前の毎日を丁寧に生きる

 『当たり前の毎日を丁寧に生きることが最も人生で重要である』と学びました。
なぜなら何気なく過ごす毎日にある、ささやかな幸せ以外の幸せはないからです。

亡くなった親と過ごした何気ない毎日を思い返すと、『あの時、間違いなく幸せだったんだな~』と実感しました。

一緒にテレビを見ながらご飯を食べたこと
些細なことでケンカをしたこと
肩もみをお願いされたこと

何気なく過ごす「その一瞬一瞬」に実は幸せが詰まっています。『幸せになるのではなく、もとから幸せであること』を知ってほしい。

あなたにとって幸せとは?自分でも気づいていない日常が幸せなんですよ。
やけ君のブログを毎日読んで、今日も元気だね、そういう心境が幸せなのですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント