脱サラしたい人に、やめとけという人


2020年(令和2年)01月13日 月曜日

脱サラしたい人に、やめとけという人

・会社員の方が楽だ、安心だ、病気になったらどうすんの
・失敗したらどうすんの
・失敗したら自分にまで、とばっちりをくらいそうだ。面倒に巻き込まれたくない。
・どうせ、うまく行くわけがない

やめとけという人には、起業は、ハイリスクでしかない、という思い込みがある。

一般的な統計では、
1年生き残る率は、62.3%
2年生き残る率は、45%
5年生き残る率は、25%
10年生き残る率は、10%

起業が厳しいのは現実である。

起業失敗は、ほとんどが資金難
失敗して倒産して大借金を抱えることになり、その後の人生を何十年という時間を借金返済のために生きるのか。

ですから、今までの仕事を辞めずに副業を始めても、それは立派な起業なんです。
起業の最大のリスクになる「安定するまでが大変」という部分をクリアした上で、しかもそれまでに稼いだ資金を手元に残したままでスタートできるので、一般的な起業よりもずっと成功率は高くなるはずです。

起業を成功させる最大のポイントは、

1.「あきらめないで、最後までやり続ける」つまり「失敗し続けることが許される環境にいる」ということです。

2.小さく始めること
 最初のうちは誰でも必ず失敗します。イメージどおりに事は運びません。最初から一つの方法に絞り込み、資金の大半を投入して一発勝負をかけるよりも、たとえば5回に分けて想定される方法をそれぞれ試してみて、比較的うまくいったものに次の資金を投入する、これを繰り返してベストな方法に絞り込む、といった手順を踏むことが大切です。

3.費用(特に固定費)は極力抑える
「費用は極力抑えるが、必要な投資は惜しまない」という姿勢が大切です。

4.信頼できる相談者を持つこと、1人ですべてやろうとしない
自分が営業や開発者であれば、経理・経営はパートナーに任せることです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント