片思いにさせておく


2020年(令和2年)01月01日 水曜日

happy new year year?
いやぁ~、12月31日に 片思いのブログを書きましたが、その続編です。
相手の気持ちを、ずっと自分に引き付けておく方法がありました。
要するに、相手をずっと自分に片思いさせておくワザです。
先に相手に「好き」と言った方が負けなんです。
最強なのは、「相手に自分が好きだという気持ちがあるのかな?」と、おもわせぶり状態のままの心理状態を続けていくこと。好きだと言ってはいけない、もしかして私のこと、好きなのかな?という心理状態のままでいること。わかりやすく言うと、誕生日のプレゼントで「君のために」といって渡すのです。「好きだから」と言ってはダメなのです、おもわせぶり状態の宙ぶらりんがいいのです。好きかどうか、わからない状態がいいのです。人は、相手が自分を好いていると確信できる状態では、もう相手を追わないのです。私を好きになってくれないかな、と不安と期待で混沌としているからこそ、自分も相手を見てしまうようになっていくのです。これを心理学的に単純接触効果=ザイオンス効果といいます。
女性から好きと言ってしまったら、釣った魚にはエサをやらない状態となるのです。
その逆、女性の気持ちがわかっていない状態では、何とか自分に振り向かせせたいとプレゼントを送ったりするのです。仮にすでにデートしている場合には、「ねぇ~、私のこと好き?」と質問するのです。決して「私も好き」と言ってはいけない。「君は?」ときかれたら「よくわからない」といっておきましょう。

今日のまとめ「先に好きといってはいけない」できれば片思いのままにさせておくこと。これを理解できれば、恋愛が3か月で終わってしまうことは絶対にないのです、


やけ君「ちっくしょ~、失敗した」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント