不倫・浮気 番外24


2019年(令和元年)12月14日 土曜日

不倫・浮気 番外24

不倫・浮気 番外1  効果的な探り方
不倫・浮気 番外2  浮気症がつい口にする7つの言葉
不倫・浮気 番外3  浮気症を見抜く
不倫・浮気 番外4  単身赴任は不倫の入り口
不倫・浮気 番外5  40代を超えると女性は不倫しやすくなる
不倫・浮気 番外6  好きになってはいけない人1
不倫・浮気 番外7  好きになってはいけない人2
不倫・浮気 番外8  好きになってはいけない人3
不倫・浮気 番外9  好きになってはいけない人4
不倫・浮気 番外10 好きになってはいけない人5
不倫・浮気 番外11 好きになってはいけない人6
不倫・浮気 番外12 好きになってはいけない人7
不倫・浮気 番外13 好きになってはいけない人8
不倫・浮気 番外14 好きになってはいけない人9
不倫・浮気 番外15 まさか夫(妻)が不倫?その時
不倫・浮気 番外16 不倫がわかったら、気づいたら 
不倫・浮気 番外17 不倫する女性の特徴
不倫・浮気 番外18 不倫する女性の心理
不倫・浮気 番外19 結婚式当日に現れない 
不倫・浮気 番外20 不倫後に家庭に戻れるか
不倫・浮気 番外21 修羅場1
不倫・浮気 番外22 修羅場2
不倫・浮気 番外23 修羅場3
不倫・浮気 番外24 修羅場4
不倫・浮気 番外25 上手な気持ちの終わらせ方


今回は、「不倫・浮気 番外24 修羅場4」です。



●修羅場7

不倫男の妻「あなたの職場に内容証明を送ります」

不倫をする人たちの多くは、自分たちはバレない、なんていう、どこからそんな自信が?と思うようなことを本気で思っていたりするものですが、バレない不倫はあまりありません。今現在バレていなかったとしても、ちょっと怪しいなと思ったらすぐに探偵に依頼できるような時代ですから、そう考えるとバレない不倫の方が稀でしょう。そんな不倫ですが、不倫男の妻にばれ、細かく調べられたとしたらまずいことになるのは必須です。よくあるパターンが、職場に内容証明を送られるといったものですね。職場によっては、それで部署異動や辞めさせられるなんてことも。職場に不倫がバレた時の修羅場はすごいですよ。そのまま、働いていても良いと言われることもあるかもしれませんが、職場の人の態度がまず変わるので、静かな修羅場が何日も、何か月も、何年も続くことになります。
また、不倫男は離婚を迫られたり、不倫の事実を職場にバラされることもあるため、そのたびに妻に許しを請います。そんな姿を見るのもまたひとつの修羅場でしょう。

「あんなに、私に対して格好良かったあの人が……あんなに情けない姿になるなんて……」そういった、精神的な辛さが襲ってきます。「離婚したら、一緒になろう」不倫男はそう言う事もありますが、これは常套句でただセックスがしたいがために言う言葉です。「妻がだらしなくて、君のような素敵な人にもっと早く出会いたかった」これだって、ただただ下半身が喋っているだけのセリフです。不倫で妻バレをして、慰謝料を請求され職も失う、ということは実際あるので不倫を持ちかけられたらまず、そういった現実を思い出してとどまってください。

不倫している男性に「愛」はない。不倫している男は、大体が口から出まかせです。「愛してるよ」「君はなんて素敵な女性なんだろう、一緒に居て楽しいよ」「君だけが心を癒してくれる」全部、出まかせですし、下半身でものを喋っているだけです。こう考えるとわかりやすいでしょうか。「愛しているよ(だからセックスしよう)」「君はなんて素敵な女性なんだろう、一緒に居て楽しいよ(これだけ言ったんだからセックスしよう)」「君だけが心を癒してくれる(まあ嘘だけどセックスしよう)」大体がこんな感じです。愛の言葉をささやいても、愛は込められていない、そういうものなのです。

ただ、不倫男に騙されて付き合っちゃう女性は、これを話しても大体が納得できないのか「彼は私を愛してくれている!」というんですよね。本当に愛していたのなら、すぐに離婚して結婚に向けて動き出しているはずなのに、そうもしないのなら、答えはひとつ、「愛していない」から離婚せずに不倫のままズルズル進むんです。稀に、不倫して不倫相手と再婚する男性もいますが、それは不倫がバレて不倫を正当化するために再婚している場合が多いので、やはり愛しているから離婚して再婚するというケースは少ないと言えるでしょう。つまり、不倫を持ち掛けられたとしても、どんなに甘い言葉であっても、それに乗ると痛い目を見やすいというわけです。修羅場を進んで経験したいなんて人は稀ですよね。財産や職をいっきに失い、大切な人たちからの信頼も裏切る不倫はやはり、してもいいことがない、これにつきます。百害あっても一利なしとはこのこと!不倫はやめとこう


●まとめ

不倫の修羅場って、ネットで見ている分には楽しいんですけど見続けていると「なんでこんなに多いんだろう?」と思わずにはいられません。また、周りにも不倫にハマってしまった女性が何人かいます。そのいずれも、捨てられるまで、バレるまで、現実を自覚するまで不倫をやめませんでした。外野がとやかく言っても何も変わらないことは重々承知ですが、でもやっぱり幸せになるためには不倫は適していないなあ、と思う次第です。良い人生を歩むためにも、後ろ指を指されないような付き合いを選択していきたいですね。

不倫で最後、修羅場になるのは大体が、不倫は男性側は遊びであることが多く、女性側は本気とも言えなくても、恋愛感情があるからこそです。さっぱりした付き合い、こちらにもメリットがある不倫であったとしても、女性は体を重ねるごとに段々と情が沸いてくるものなので、これは仕方がないのかもしれません。そんな時に、男性から「遊びには丁度いい相手」だと告げられたことでの不倫修羅場エピソードがこちらになります。

言い寄ってきた既婚者である会社の上司に、会社内での優遇を条件に不倫を承諾した女性でしたが、女性は自分にメリットがある関係だと割り切っていたにもかかわらず、それでも不倫相手の上司に情が沸いてしまっていました。そんな時に上司の妻に不倫を勘づかれ、上司はそのことを不倫相手の女性に告げます。そんなことを告げられた女性は、修羅場を起こしてまで不倫関係を続けたいなんて、そこまでの情は上司になかったので、別れましょうと女性から切り出したそうです。ですが、何故かここで上司が引き止めます。「まだ、関係を続けたい」そう引き止められた女性は、わずかにあった上司への情が一瞬大きくなりました。「もしかして、割り切った関係だったけれど彼も私のこと、少しは本気だったのかしら」そう思ったからです。

ですが上司は、そういうつもりで言ったわけではないことがその直後にわかったそうです。まだ関係を続けたいと言った直後に、「口はかたいし、遊びには丁度いい相手だよな(笑)」と続けたそうなんです。この上司がもし、ずるい男で女心を熟知した遊び人であったのなら危なかったですね。「遊びには丁度いい相手」だと、遊び相手に言ってしまう正直っぷりに、正直この女性の心は修羅場になったことでしょうが、こんなバカな上司だったおかげで不倫をその場で清算できたそうですよ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント