集客33


2019年(令和元年)12月25日 水曜日

集客33

*12345*


今回は、「集客 第33弾 自宅整体院に集客できる戦略」です。



自宅整体院をこれから始めたい人、もう始めている人のために、自宅整体院のデメリットをプラスに変える自宅整体院の集客の戦略と方法まとめました。


■自宅整体院に集客できる戦略


●1.整体院に特徴を出す。

自宅整体院では、特徴をしっかり出すことが大事です。あなたとつながりがない人にとっては行きにくいのが自宅にある自宅整体院です。だからこそ特徴を出さないと集客できません。どこにでもある同じような特徴の整体院なら、わざわざ自宅整体院に行く理由はなくなります。わざわざ行ってみたくなるような理由、特徴をそこにつくる必要があります。

他にはない整体院の特徴を出すコツは、次のようにいろいろあります。自宅整体院特有の強みを生かす。お稽古や習い事など、自宅でも比較的通いやすいジャンルのものと、あなたの施術サービスを組み合わせる。あなたの施術とあなたの得意を組み合わせて、独自のサービスをつくる。

人はステキな自宅には憧れがあり行ってみたいもの。もし自宅整体院がある部屋やインテリアにこだわりがあるならそれを生かす事もできます。また、お稽古や習い事などのジャンルは、自宅でも通いやすいというイメージがあります。もしあなたが中国茶や紅茶に詳しいなら、そんなお稽古と整体院の施術を組み合わせることもできます。
また、他にはないアプローチの独自の施術や、あなたの別の得意とを組み合わせることで独自の施術サービスを作れます。独自のサービスは、1つではなく組み合わせると作りやすいです。自宅整体院の特徴を生かしながら、そこへ通う強い動機がうまれる特徴を作ってみてください。


●2.ターゲットを絞る。

自宅整体院では、来てほしいお客様のターゲットはしぼることも大切です。自宅整体院は、すべての人に向けた整体院にしてしまいがちです。でもそれだと集客できません。ターゲットをしぼることで、その人により届きやすくなり、集客できるようになります。ただターゲットをしぼるときは少し注意しましょう。ファミリーが多い郊外の一軒家の自宅整体院に、都会に住む独身女性は通いにくいでしょうし、都会のマンションにある自宅整体院には、逆に子育て中のママは来にくいかもしれません。また、整体院のターゲットを具体化するときには、自宅整体院に抵抗がある人とそうでない人がいることを頭に入れておきましょう。そもそも自宅整体院に抵抗がある人をターゲットにしては、当然集客できません。ターゲットを絞るときは、このあたりも考慮にいれましょう。


●3.整体院を常にオープンにする。

自宅整体院ンの集客がうまくいくためには、できる限りオープンであることが重要です。自宅整体院なので、住所を公開したくない・・という人もいると思いますが、そんな場合でも、住所以外のところはできる限りオープンにするべきです。お客様は住所がわからない場所に、わざわざ行くことをためらうので、住所を公開できないと、自宅整体院の集客はぐんと減ってしまいます。ですので、自宅整体院なので住所をオープンにできないという人は、お客様が躊躇してしまうその不安を徹底的に解消する工夫が必要です。

例えば、自宅整体院の住所はオープンにはできなくても、自宅整体院の最寄りの駅から目印となるカフェまでの導線や、そのカフェも含めたお店の詳細などを写真付きで詳しくホームページなどに載せておく。または、自宅整体院の部屋の中の様子を写真も含め、はっきり分かるように載せておいたり、あなたのプロフィールを詳しく載せて、どんな人がやってるかをしっかり載せておくと、お客様の不安も取り除かれます。
こうして、自宅整体院の住所は載せられないけれど、住所以外の部分はできる限りオープンにし、お客様のの不安を取り除いてあげることが、自宅整体院の集客では大事です。


●4.正しく料金設定する

自宅整体院で集客していくためには、正しい料金設定が必要です。とかく自宅整体院は、自宅という環境がそうさせてしまうのか、低料金のサービスにしがちです。でも単純に料金お安くしてしまうと、たくさんの新規の人来てもらわないと目標売上に到達しないので、結局集客が大変になります。また、安いから来るという価格で来るお客様しか来なくなり、整体院が継続しません。自宅整体院だからといって低料金にしないといけない理由はありません。むしろ価値あるサービスを提供し、適正な料金設定をすることが、お客様への信頼につながり集客がうまくいきます。正しい料金設定できるように、価値のあるサービスを提供しましょう。


●5.売上目標を決める

自宅整体院であっても、お客様に来ていただいて、しっかり続けたいのであれば売上目標をきちんと決めましょう。売上目標を決めずに、なんとなく自宅整体院を始めると集客できずに失敗します。売上目標を立てることで、どれくらいのお客様に来てもらえばいいのか、整体院の料金はいくらに設定すればいいのかがはっきりします。

例えば毎月20万くらいは稼ぎたいと目標を立てた場合、整体院の料金を5000円にしてしまうと、40人の人に毎月来てもらわないと目標は達成できないことになります。これが、10,000円なら20人のお客様でよくなります。20,000円なら10人です。このように、自宅整体院であっても、売上目標を決めておくと、どれだけのお客様来てもらわないといけないのかがわかり、どういう集客方法をすれば目標に達成するかもわかります。

自宅整体院でも結局、お客様が来てくれて、目標の売上がないと楽しくないんです。自宅整体院がうまくいくためにも、目標とする売上目標をしっかり決めましょう。


●6.リピートされる

自宅整体院は、リピートされる整体院でないとうまくいきません。自宅整体院は、新規のお客様がバンバン来る整体院ではありません。新規のお客様にとっては、整体院が自宅だというハードルは結構高いのです。でも、一度通ってもらえると、そのハードルは一気に下がるのでリピートしてもらえる可能性も上がります。自宅整体院の集客は、新規のお客様にどれだけリピートしてもらえるか・・・ここをポイントにして集客を考えましょう。

●7.地域になじむ


自宅整体院は地域になじむことで集客しやすくなります。自宅整体院のある地域になじみ、無理のない集客を目指しましょう。自宅整体院の特性は、整体院がある場所によっていろいろだと思いますが、共通する良さは、地域の中にあることです。より地域の人に親近感を持ってもらうためには、誰でも参加しやすいイベントを開催したり、地域のイベントに参加したり、近くのパン屋さんやカフェに顔を出して、仲良くなったり、チラシを置かせてもらったり……。自宅整体院がある地域になじむことで、自然とその地域の人に知ってもらうことも大切です。地域になじみ受け入れられると、口コミもおこり集客は増えてくるはずです。


●8.口コミを意識する。

自宅整体院の集客には口コミを意識することが大切です。そのためには、自宅整体院のレベルを妥協せず高いものを提供することが大切です。自宅整体院は地域の中にあります。地域の中では口コミが広がりやすい傾向があります。あなたの整体院の施術レベルが低いと、わるい口コミが地域に一気に広がってしまいます。また逆に、自宅整体院でも高いレベルのサービスを提供していれば、いい口コミが広がって口コミから集客が生まれます。
口コミに関係するのは、施術技術だけでなく、おもてなしや、整体院の空間などすべて。地域にある特性上、口コミが良い方にも悪い方にも左右されやすいのが自宅整体院の特徴なので、自宅整体院でもより高いレベルのサービスを提供することを心がけましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント