恋愛の告白 番外W14


2019年(令和元年)11月10日 日曜日

恋愛の告白 番外W14

恋愛の告白 番外W1  職業別恋愛事情1  医師
恋愛の告白 番外W2  職業別恋愛事情2  ネイリスト
恋愛の告白 番外W3  職業別恋愛事情3  公務員
恋愛の告白 番外W4  職業別恋愛事情4  CA(客室乗務員)
恋愛の告白 番外W5  職業別恋愛事情5  保育士
恋愛の告白 番外W6  職業別恋愛事情6  理学療法士1
恋愛の告白 番外W7  職業別恋愛事情7  理学療法士2
恋愛の告白 番外W8  職業別恋愛事情8  理学療法士3
恋愛の告白 番外W9  職業別恋愛事情9  理学療法士4
恋愛の告白 番外W10 職業別恋愛事情10 理学療法士5
恋愛の告白 番外W11 職業別恋愛事情11 看護師1
恋愛の告白 番外W12 職業別恋愛事情12 看護師2
恋愛の告白 番外W13 職業別恋愛事情13 看護師3
恋愛の告白 番外W14 職業別恋愛事情14 看護師4
恋愛の告白 番外W15 職業別恋愛事情15 看護師5
恋愛の告白 番外W16 職業別恋愛事情16 消防士
恋愛の告白 番外W17 職業別恋愛事情17 美容師
恋愛の告白 番外W18 職業別恋愛事情18 栄養士
恋愛の告白 番外W19 職業別恋愛事情19 トラック運転手
恋愛の告白 番外W20 職業別恋愛事情20 研究職
恋愛の告白 番外W21 職業別恋愛事情21 自衛官
恋愛の告白 番外W22 職業別恋愛事情22 システムエンジニア


今回は、「恋愛の告白 番外W14 職業別恋愛事情14 看護師4」です。



■(女性の)看護師4

看護師と結婚したい!、看護師の嫁がほしい!なんて思っている男性の皆様、看護師って男女問わず離婚率が異常に高いこと、ご存じですか?離婚経験がある看護師から聞いた離婚原因や、看護師に離婚が多い原因をまとめました。

結婚したい女性の職業ランキングで、常に上位にいる「看護師」ですが、実は看護師さんって男女問わず「離婚率がやたら高い」!わたしが看護師になってからとてもびっくりしました。これ、本当です。

看護師の女性と結婚したい男性諸君、早まるのはおよしなさい。普通の企業で事務職をしているとき、100人以上いるオフィス内で離婚している人なんて、ほんの数人程度でした。だけど、看護師になると数人どころか、結婚生活が続いているほうが逆に珍しい。

だいたいだけど、既婚者10人中3~4人は離婚しているもしくは離婚経験者です。企業の100人に数人と比べれば雲泥の差・・。看護師の既婚者さんは結婚生活が続いているご夫婦でも、実は冷め切っていて、こどもがいたり、家のローンがあったりして離婚できないケースが結構多いです。ちなみに看護師の結婚相手って、看護師同士とか、医者とか、理学療法士、作業療法士などのコメディカル、ヘルパーなどが多いですね。別に相手がヒモとか、そんなわけではないはずだけど。

どうして看護師って職業になると、夫妻と問わず離婚率が上昇するのでしょうか。ちょっと話を掘り下げていきたいと思います。よくよく離婚経験がある看護師さんとかからも話を聞いてると、「そら離婚になるわ」っていうケースもあれば、「え?離婚しなくてもよくない?」っていうような話もある。看護師さんが離婚に至ったケースを紹介します。

働き者の夫が、結婚したと同時に豪遊し始めた

20代半ばの一番結婚適齢期ともいえるようなときに結婚した先輩看護師のAさん。夫は普通に働き者のサラリーマンだったそう。お金使いも荒くなく、信頼できる男性でした。25歳で妊娠、できちゃった結婚。したまではいいものの。結婚したとたん、夫はギャンブルだ、身のたけにあわないもの(車やゴルフ用品)などを買いあさるように。恐らく、結婚するまでは夫は口に出していなかったけど、「高収入な看護師と結婚したから、経済的なゆとりがある」と潜在的に思っていたようです。しまいには家賃や光熱費などの生活費用も負担しなくなり、子どもを連れて離婚されたそう。看護師という高収入の職業イメージが強いならでは、だと思います。収入の高い妻に甘えがでたんでしょうね。っていうか家賃くらい払えよってなりますけどね。

看護師同士で結婚した夫婦、夫の無駄遣いがやめられず。看護師って知られていませんが、他業種と違い新卒の給料が軒並み高いんです。現役で看護学校を卒業したら、20歳ちょっとで手取り月25万以上、ボーナス100万なんてざらの仕事につくわけです。しかもそれまで全然遊べなかった経緯もあり、看護師になって収入がぼーんっと上がったら遊び倒す若い子は多いです。もちろんそこでギャンブルを覚える子って結構います。看護師さんって消費者金融とかカードローンがたくさんある子、結構いるんですよ。

そんな感じで若いときからお金で豪遊することを覚えるもんだから、なかなか年をいってもギャンブルや豪遊がやめられない。看護師の難点って、初任給が多いわりに昇給率はすこぶる悪いのが特徴なんです。つまり年齢を重ねてもお給料は他職種と比べてもそんなに上がらない。年齢をいって収入があがらないとおもしろくないもんです。でも一度覚えた遊びはカンタンに忘れられませんからね。

看護師同士で結婚したBちゃんとCくん。普通に結婚生活を送り、子どもももうけましたが、夫は結婚後もギャンブルをやめられず。看護師という職業柄、ストレスもあったんでしょうね。パチンコ店にいりびたるもんだから家に入ってくる収入が少ない。しかもギャンブルで家をあけてばかりで、母子家庭状態。1人でも働いて生きていけるBちゃんは即離婚申し立て。子どもができてすぐ離婚していました。ちなみに看護師さんって、離婚率も高いけど、ギャンブル中毒率も異常に高いです。怖いですよほんと。ほとんどのひとがパチンコ店に通っています。ちなみに喫煙率も高い。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント