猫の気持ち16


2019年(令和元年)10月22日 火曜日

猫の気持ち16

猫の気持ち 第1弾 習性1
猫の気持ち 第2弾 習性2
猫の気持ち 第3弾 習性3
猫の気持ち 第4弾 爪とぎ
猫の気持ち 第5弾 尻尾
猫の気持ち 第6弾 しぐさ
猫の気持ち 第7弾 気持ち1
猫の気持ち 第8弾 気持ち2
猫の気持ち 第9弾 気持ち3
猫の気持ち 第10弾 甘噛み
猫の気持ち 第11弾 行動
猫の気持ち 第12弾 ご飯
猫の気持ち 第13弾 鳴き声
猫の気持ち 第14弾 座り方
猫の気持ち 第15弾 猫派人間
猫の気持ち 第16弾 体の上に乗ってくる
猫の気持ち 第17弾 ねこんかつ
猫の気持ち 第18弾 猫好きの特徴 男性編
猫の気持ち 第19弾 猫好きの特徴 女性編
猫の気持ち 第20弾 猫好きのあるある
猫の気持ち 第21弾 育て方1
猫の気持ち 第22弾 育て方2
猫の気持ち 第23弾(最終回) 育て方3


今回は、「猫の気持ち 第16弾 体の上に乗ってくる」です。



ソファやベッドでくつろいでいると、突然お腹や膝の上に乗ってくる猫…重たいなぁと思いつつも嬉しくなりますよね。猫が飼い主さんの上に乗ってくるのには、どんな理由があるのでしょうか。

◆1.飼い主を信頼している

何度も膝の上に乗ってきたり、横になっている時にお腹の上に乗ってきたりする理由のひとつは、飼い主を信頼しているからです。猫はそこで得られる安心感や快感を覚えていて、それがいつでも満たされるということを理解しています。猫にも人と同じように欲求があり、生理的欲求・安全欲求・行動欲求の3つに分けられます。そのうちの行動欲求に含まれる「触れ合う・遊ぶ」ことは、人との関係性においてとても重要です。食べ物やおもちゃが一時的な欲求を満たすのに対し、「人との接触」は人間を常に近くに感じる安心感、触れられた時の生理的快感から常に魅力が高いとのことです。


◆2.居心地が良い

猫にとって飼い主のお腹の上は、顔が近く距離感を感じることができ、とても居心地の良い場所です。一定の安定感に加え、敵もいないので安心して過ごすことができます。そのうえ、たくさん撫でてもらえるし至れり尽くせりでもあるのです。ちなみに、ある研究調査によると、飼い主が猫に話しかけたり撫でたりするのをやめると、ストレス指標がグンと上がるという報告もされています。


◆3.暖をとっている

猫がお腹や膝の上に乗ってくるのは、単純に暖かいからという理由もあります。猫にとって快適な気温は20度ほどと言われており、寒い時や冬場などは特に乗ってくることが多くなるのではないでしょうか。


◆4.飼い主を仲間だと思っている

よく朝、目が覚めるとお腹に乗っていた、重みで目が覚めたなんていう話を耳にしますが、これは猫が集団で寝る動物であるため、ほかの仲間の上に乗ろうという本能からくるものです。飼い主を仲間だと思っている愛情表現でもあるので、とても信頼されている証拠なのです。子猫の場合も同様ですが、特に生まれてまもなく親と離れた子猫にとって、飼い主は母親も同然です。人間の体温は母猫の体温とあまり変わらないため、飼い主を母猫のように認識し、時にはお腹の上をモミモミしたりして甘えていると考えられています。


◆5.何かを要求している

朝方にまだ眠っている飼い主の上に乗ってきて、ただじっと見つめている。これは明らかにご飯をくださいのサインです。また、おやつなどをあげる習慣がある猫は、時間を問わず欲しくなったら乗ってきてアピールしていると考えられます。


◆6.遊んで欲しい

家猫の場合、ある程度運動してエネルギーを発散しないとストレスが溜まります。猫は短時間でも満足しますので、おもちゃや猫じゃらしなどを使って体を思いっきり動かすように遊んであげて下さい。


◆7.飼い主に甘えたい

野良猫と違って家猫はたっぷりの愛情に包まれ甘やかされて育っています。抱っこされたり一緒に寝たりと飼い主の近くにいるのが大好きです。とくに仕事で一日中家を空けたり、長くお留守番をさせたりすると寂しいと感じ一段と甘えたくなるようです。


◆8.何も考えていない

敵や縄張り争いのない家の中はとても快適で危険を感じることはありません。よって特別な理由はなく、ソファやベッドのようにただその場所の座り心地が良かった程度かもしれません。それはそれでなんとも可愛いですね。どうしてもかまってあげられない時には、そっと抱き上げて降ろしてあげましょう。降ろされたからといって嫌な気分になったり怒ったりはしません。中には降ろしても懲りずに乗ってくる可愛い猫もいますがね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント