30代独身女性の恋愛16


2019年(令和元年)10月25日 金曜日

30代独身女性の恋愛16

30代独身女性の恋愛 第1弾 30代の恋愛とは
30代独身女性の恋愛 第2弾 統計
30代独身女性の恋愛 第3弾 特徴
30代独身女性の恋愛 第4弾 あるある
30代独身女性の恋愛 第5弾 幸せな結婚をつかむ方法1
30代独身女性の恋愛 第6弾 幸せな結婚をつかむ方法2
30代独身女性の恋愛 第7弾 婚活
30代独身女性の恋愛 第8弾 婚活の勘違い
30代独身女性の恋愛 第9弾 待ちからの脱却
30代独身女性の恋愛 第10弾 出産リミット
30代独身女性の恋愛 第11弾 貯金額
30代独身女性の恋愛 第12弾 結婚できない理由
30代独身女性の恋愛 第13弾 結婚の意義って
30代独身女性の恋愛 第14弾 結婚のメリット
30代独身女性の恋愛 第15弾 問題点
30代独身女性の恋愛 第16弾 男性の見極め方
30代独身女性の恋愛 第17弾 ありがちなこと
30代独身女性の恋愛 第18弾 婚活の厳しい現実
30代独身女性の恋愛 第19弾 助言
30代独身女性の恋愛 第20弾 後悔と対策


今回は、「30代独身女性の恋愛 第16弾 男性の見極め方」です。



この彼と結婚して、将来幸せになれるのか、その見極めポイント。

●家庭環境

ここでいう家庭環境とは、彼の両親がどのような関係を築いているのか、です。結婚には、かなりの確率で潜在意識が関係してきます。そこが恋愛との違いです。

彼は必ず親をコピーしようとします。彼の実家におけるお母さんの現在の姿や立場、役割などは、あなたにとってOKでしょうか?そこ以外は見る必要ないと言っても過言ではないほど、これは幸せな結婚において最も重要なことです。

例えば、家事や育児の多くを妻がやるのは当たり前、と考えるかどうかは家庭環境による影響が大きいでしょう。


●大切なものや人への態度

結婚すると、いつまでも恋愛のラブラブ期のままではいられないもの。では彼の態度はどのように変化するのでしょうか?それを見極める方法は、次の2つ。

・実家の両親や兄弟姉妹
・大切なモノやペットなど
これらにどのような態度を取っているかを見ましょう。

例えば、あなたには優しくても、大切なものや人に対して乱暴な場合、結婚後、あなたに対しても間違いなくそうなります。「置いてあるだけで無関心になる」なら、あなたにも無関心になる場合があるのです。
理想は「あなたに対する今の態度とそれほど変わらない」でしょう。


●金銭感覚

お付き合い中は、素敵なレストランでカードでサクッと支払う姿をかっこよく思うかもしれませんが…ここで見るべきポイントは、もっと別。
・収入以上の高い買い物をしていないか
・自慢話をするとき、見栄を張りすぎていないか

収入以上の高い買い物ばかりしている人は、間違いなくお金は残りません。また、自慢話をするときに見栄を張る人は、「自分の気に入られたい人に対し、見栄を張る」傾向があります。

つまり、結婚した後は、あなた以外の気に入られたい人(仕事関係者など)に対して収入が少ないのにおごってあげたり、無理して高い店に行ったりすることがあります。その結果、収入が多くても手元にあまりお金が残らない…なんてことになりがちです。


●女性解放度

女性は昔に比べ、自由になってきています。ですから、結婚相手はできれば「女は、こうしなければならない!」という考えが強すぎない人がいいでしょう。(あなたが古い結婚観を持っているなら別)。

女性解放度が高い男性かどうかを見極める方法には、女性の性欲についての話を振ってみるのがいいです。

友達の話や週刊誌の記事に例えて、女性の浮気について、もしくは「最近、女性向けのアダルトグッズとかが売れているんだって」など、女の性についての話を振ってみましょう。これらに強い嫌悪感や否定的な態度をする男性は、「こうあるべき」が強い傾向があります。

特に女性経験が少ない男性は、女の性欲を理解していないケースが多いです。心のどこかで、女性を美化してしまっているんですね。

また日常生活や人間関係での「こだわり」が多いかどうかも合わせて見ていきましょう。「こだわりが多い=自分にとって許せないことが多い」ということですから、一緒に暮らすとあなたの息が詰まってしまうに違いありません。


●出世見込度

結婚となると、彼の仕事が今後どうなるか…も気になるところ。そこで、出世するかどうかを見極める方法を1つご紹介します。

・付き合っている人に大物が多い場合、彼もそうなる可能性がある

多忙な大物は、自分にとってメリットのない行動をしません。彼が「自分より大物と付き合う」ことができているということは、目をかけてもらえる理由があるからです。また、自分よりステージが上の人と一緒にいると、「自分もこのくらいになるのが普通」という考えになります。

彼がアラフォーの場合は「会社で、どのような位置にいるのか」も大切。この年代であれば、そろそろ管理職。その能力が備わっているかどうかを見ましょう。

管理職は、自分がプレーヤーになるのではなく、プロデューサー的な立場です。自分が活躍するより、部下にある程度仕事を任せていくことが大切なので、そういった素質があるかどうかですね。次の3つに彼は当てはまるでしょうか?

・日常的に、こだわりがありすぎない
・人のために労力を割けるかどうか
・自分が定まっているかどうか

その人とホントに結婚して大丈夫?~手遅れになる前に相手の本質を見抜く方法


■あなた自身が幸せならOK!

相手の出世見込度が低くてもあなたの収入が高い場合は、彼に養ってもらう必要はありません。彼がいつもあなたの話を聞いてくれて、女として楽しませてくれるのなら、それは大切な癒しです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント