30代独身女性の恋愛11


2019年(令和元年)10月23日 水曜日

30代独身女性の恋愛11

30代独身女性の恋愛 第1弾 30代の恋愛とは
30代独身女性の恋愛 第2弾 統計
30代独身女性の恋愛 第3弾 特徴
30代独身女性の恋愛 第4弾 あるある
30代独身女性の恋愛 第5弾 幸せな結婚をつかむ方法1
30代独身女性の恋愛 第6弾 幸せな結婚をつかむ方法2
30代独身女性の恋愛 第7弾 婚活
30代独身女性の恋愛 第8弾 婚活の勘違い
30代独身女性の恋愛 第9弾 待ちからの脱却
30代独身女性の恋愛 第10弾 出産リミット
30代独身女性の恋愛 第11弾 貯金額
30代独身女性の恋愛 第12弾 結婚できない理由
30代独身女性の恋愛 第13弾 結婚の意義って
30代独身女性の恋愛 第14弾 結婚のメリット
30代独身女性の恋愛 第15弾 問題点
30代独身女性の恋愛 第16弾 男性の見極め方
30代独身女性の恋愛 第17弾 ありがちなこと
30代独身女性の恋愛 第18弾 婚活の厳しい現実
30代独身女性の恋愛 第19弾 助言
30代独身女性の恋愛 第20弾 後悔と対策


今回は、「30代独身女性の恋愛 第11弾 貯金額」です。



30代独身者の平均貯金額は825万円、中央値は500万円です。
より実態に近い中央値500万円が30代の目安の貯金額となります。

貯金の理由は、老後の生活費や病気になったときの備えなど、「将来の不安のため」という人が多数です。

「ちょっと今金欠で……」と女友達からのお誘いを断った経験ありませんか?

10代、20代の頃は、遊びの誘いを断る言い訳にお金がないことを使えたかもしれませんが、30代になると「お金がない」という言い訳すら使えなくなりますよね。
これは、30代にもなったら女性も少なからず貯金があり、お金もきちんと管理できるのが当然と思われているからです。

30代の女性がどれくらいの貯金を蓄えているかというと、なんと一番多いのが1,000万円以上(約18%)という回答。次に多いのが大幅に減って100万円未満(約17%)、次に多いのが500~600万円未満(約16%)と、全体を見るとしっかり貯金をしている人が多い印象です。

貯金額については、貯金をいつから始めたのかも大きく関わるため一概に「これくらいはないと!」とはいえませんが、1,000万円以上の貯金額の人は、日頃からほとんどを貯金に回すなどして、老後に備えているのだといいます。

この手の老後に備えている30代女性は、保険などもきちんと検討して加入していることが少なくありません。一生独身かもしれない……という可能性も抱えながらいざという時に備えている30代女性も意外と多いものです。

結婚資金のためにも、貯金はシビアに考えなければいけないポイントですね。 職業柄か、おしゃれに興味を持つ女性は多いですが、「ワンピースも欲しい。スニーカーも欲しい」ではなく、欲しいものを絞ってなるべく貯金に回したほうが良いかもしれません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント