恋愛の告白 番外44


2019年(令和元年)11月11日 月曜日

恋愛の告白 番外44

恋愛の告白 番外1  恋の終わり
恋愛の告白 番外2  行ってはいけないデート先
恋愛の告白 番外3  恋愛の基準
恋愛の告白 番外4  復縁
恋愛の告白 番外5  失恋で髪を切る理由
恋愛の告白 番外6  失恋からの立ち直り方
恋愛の告白 番外7  恋愛が長続きしない理由
恋愛の告白 番外8  失恋のメカニズム
恋愛の告白 番外9  ディズニーにカップルで行くと別れる
恋愛の告白 番外10 デートでの余計なひとこと
恋愛の告白 番外11 デートでの注意点(男性編)
恋愛の告白 番外12 デートでの注意点(女性編)
恋愛の告白 番外13 理想の相手に出会えていない(女性編)
恋愛の告白 番外14 男性の好きな女性のタイプ
恋愛の告白 番外15 恋人に振られた理由
恋愛の告白 番外16 別れの理由は嘘かもしれない
恋愛の告白 番外17 心理NLP
恋愛の告白 番外18 男を落とす言葉
恋愛の告白 番外19 合コン話の声がかからない
恋愛の告白 番外20 肉食女子だと思う職業
恋愛の告白 番外21 恋愛あるあると心理学1
恋愛の告白 番外22 恋愛あるあると心理学2
恋愛の告白 番外23 恋愛あるあると心理学3
恋愛の告白 番外24 恋愛あるあると心理学4
恋愛の告白 番外25 恋愛あるあると心理学5
恋愛の告白 番外26 恋愛あるあると心理学6

恋愛の告白 番外27 女性が抱える恋の悩み
恋愛の告白 番外28 なぜ好きな人とキスしたくなるの
恋愛の告白 番外29 イチャイチャとは
恋愛の告白 番外30 甘えるとは
恋愛の告白 番外31 一人暮らしの彼氏の家で「浮気」をチェック
恋愛の告白 番外32 男性が思う色気がある女性
恋愛の告白 番外33 ボディタッチに隠された彼氏の心理
恋愛の告白 番外34 男慣れしてない女性の特徴
恋愛の告白 番外35 親密さの12段階
恋愛の告白 番外36 ことばの意味
恋愛の告白 番外37 本音は言葉の中にある
恋愛の告白 番外38 美人でもないのに好きな理由
恋愛の告白 番外39 美人と可愛いの違い
恋愛の告白 番外40 愛嬌
恋愛の告白 番外41 胸キュン言葉
恋愛の告白 番外42 マッチングアプリ
恋愛の告白 番外43 デート商法を見抜く
恋愛の告白 番外44 恋をすると綺麗になる理由
恋愛の告白 番外45 目は口ほどに


今回は、「恋愛の告白 番外44 恋をすると綺麗になる理由」です。



「女は恋をすると綺麗になる」なんて昔からよく言われるけど…これって本当?ハイ!もちろん個人差はありますが、女性が恋をすると綺麗になるのは本当です!両思いであろうと、片思いであろうと、誰かに恋をする気持ちは、女性を美しくするんです。ではどうして「好き」が溢れると女性は美しく輝くのでしょう?今回は、その理由をご紹介いたします!


●1.恋愛ホルモンがだくだく出るから!

恋をするのは人間の本能です。ですので、女性が恋をすると無意識のうちに女性特有のホルモンが活性化しちゃうんです。まず「エストロゲン」というホルモン。別名「恋愛ホルモン」と呼ばれるこのホルモンが分泌されると肌ツヤが良くなり、丸みを帯びた女性らしいカラダをつくる効果があると言われています。次に「PEA」というホルモン。これは別名「ときめきホルモン」と呼ばれ、これが分泌されると食欲を減退させる効果があると言われています。結果、知らず知らずのうちにダイエットになるというわけです。恋をすると本当に「男を惹きつけるような女性らしさが溢れるカラダになる」というわけですね。恋をすると綺麗になるのは、無意識のうちに活性化されるこれらのホルモンのおかげでもあるのです。

▲1.「エストロゲン」で肌にハリツヤが出る

恋をすると綺麗になるのは、ちゃんとした理由があるのです。まずは、エストロゲンというホルモンと、その作用を紹介しましょう。

人を好きになる。彼を見て、胸をドキドキときめかせる。すると、「エストロゲン」というホルモンが分泌されます。これは、卵胞から分泌されるホルモンで、女性の体にさまざまな変化をもたらすものです。たとえば、コラーゲンの生産を促進する働きがあるので、肌にハリやツヤを与えます。しかも、うれしいことにバストにも働きかけるので、バストアップも期待できるというオマケつき。恋をすると綺麗になる理由は、実際問題、ホルモンによる影響なのです。人を好きになって、しかも女らしいボディまで手に入れられるのだから、最高ですよね。

▲2.「ドーパミン」でイキイキする

ドーパミンという名前を聞いたことがある人、多いのでは。これは、興奮したときに出る脳内物質です。恋をすると、このドーパミンがドバっと出ます。すると、脳が「快楽」や「快感」を感じて、「なんだかとってもハッピー!!」「すっごく楽しい!幸せ!」な気分になるのです。そうなんです。恋をすると綺麗になる理由は、ドーパミンの影響でイキイキ明るくいられるから。ポジティブな思考も招くというのだから、これはスゴイ。恋をすると綺麗になるのは、実際にその人の「内面」が変わるせいなのです。

▲3.「オキシトシン」で愛情深くなる

もう一つ、ホルモンのお話を。恋をしているとき、「オキシトシン」というホルモンも分泌されます。このホルモンは、好きな人と触れ合ったりすることで、多量に分泌されます。オキシトシンは、精神を安定させたり、人との間の信頼感を高める作用があります。そして、「愛しさ」を感じるのも、このホルモンのなせるワザ。おかげで、恋する乙女の内面は、ぐっと人間らしく、女らしいたおやかな愛情に溢れるというワケ。これが、恋をすると綺麗になる理由です。

▲4.「フェルエチアミン」で肌綺麗

恋をしていると『彼に綺麗だと思われたい』と思い、肌を磨いたり、体型を磨いたりしますよね。もちろん、その努力の結果、綺麗になっていることもありますが、恋をすると『フェルエチアミン』と呼ばれるホルモンが分泌されます。幸せやドキドキ、興奮などを感じると出てくる『ドーパミン』と良く似ていて、彼に会えて幸せな気持ちになったり、彼に触れてドキドキしたり、彼を見るときゅんとする気持ちはすべて『フェルエチアミン』が引き起こしています。そのため、『恋愛ホルモン』とも呼ばれているんですよ。しかし、フェルエチアミンは恋愛感情を作るだけのホルモンではありません。

フェルエチアミンには美肌効果があり、分泌されればされるほど、肌は綺麗に整っていきます。しかも、腸内環境を改善し消化を促進してくれる効果もあるため、便通も良くなりダイエットにも一役かいます。フェルエチアミンによって食欲の減退も促されるので、余計にダイエットの効果が期待できます。恋愛ホルモンといわれるだけあり、分泌量が増すのは、恋愛をしているときのようです。特に片想い~交際初期に分泌量が増えるのだとか。いつまでも彼に新鮮な恋心を抱き続けていれば、フェルエチアミンもで続けるかもしれません。


●2.服装や姿勢に気を遣うから!

大好きな彼の前では、少しでも「キレイな自分」「可愛い自分」でいたいと思いますよね。そうすると、自然と身なりに気を遣うようになるでしょう。恋をすると綺麗になるのは、意識的に自分の見た目に気を遣うようになるからでもあります。誰に見られてるとも意識しなければ、服装や髪型だって手を抜いてしまいますよね。でも、「彼に綺麗だと思われたい!」その気持ちがあれば、必ず自分を美しく見せるために努力しようという気になります。「オシャレなコだと思われたい」そう思えば着る服や持ち物にだって気を遣うし、「ダラッとした姿じゃカッコ悪い」そう思えば自然と背筋が伸びるし、歩く時だって脚の先まで意識が行き渡ります。自分がどうあれば一番可愛く見えるか気を遣うようになるから、恋をすると綺麗になるのは本当なんです。


●3.メイクや髪型に気合が入るから!

これも見た目を気にするようになる理由からです。恋をすると綺麗になるのは、メイクや髪型に気合が入って、自分を一番美しく見せる方法を見つけ出そうとするからです。目をパッチリ見せるにはどうしたら良い?よし、二重をくっきりさせよう!まつげを盛ろう!カラコン入れちゃおう!とか。ぽっちゃりなほっぺを隠すにはどうしたら良い?よし、髪型で頬を隠して、おでこを開けてタテ感を出すよう工夫しよう!とか。やっぱりメイクだけじゃなく肌の綺麗さも大事!よし、良いと言われるスキンケアはなんだって試しちゃおう!とか。自分を本当に美しく見せるためにはどうしたら良いか、女ならいろんな方法を模索して努力することでしょう。「彼のために綺麗になりたい!」。その目標があれば、女は本当にどんどん美しくなることができるんです。


●4.表情がイキイキなるから!

表情がイキイキした女性って、輝いて見えますよね。顔には自然と心の内の感情が現れるから、暗い気持ちがあるとどんよりした表情になるし、つまらないと思っていればシラけた表情になります。「楽しい、嬉しい、ハッピー」こんな感情があると、人間はイキイキした表情になりますよね。そしてこの「楽しい・嬉しい・ハッピー」な感情って、どれも恋をすると感じる感情です。「彼のことが大好き!」この幸せな気持ちを心の中に持っているだけで、女は内側から輝いて本当にイキイキとした表情になるのです。これも、恋をすると綺麗になるのが本当だと言われる理由ですね。

▲1.「デカ目」になる

好きなモノや相手を見つめるとき、人は「瞳孔」がガッツリ開いているのを知っていましたか?このおかげで、まるで「コンタクトで盛った」ようにパッチリと目が大きく見えるのです。目が大きいと、それだけで魅力的に見えるもの。普段、マスカラや、アイライナー、つけまつげで「デカ目」に見せようとするアイメイクを女性が頑張るのは、もちろんその効果を狙っているのが理由です。
ところが、瞳孔が開くと実際に瞳自体が大きくなるのだから、これはもう「可愛い」「美人」に見えないワケがありません!恋をすると綺麗になるのは、「思い込み」「気のせい」なんかではなく、ちゃんとした人体のメカニズムに則っているのだと分かりますね。


●5.「彼」に見られたい意識で洗練されるから!

女性が恋をすると綺麗になるのは、彼に見られたい意識で洗練されるからです。「垢抜ける」なんてコトバがあるように、人は「他人に見られる」ことで垢抜けて洗練されますよね。その「見られる相手」が好きな人であるならなおさらです。好きな人に見られたい、見られているという意識は、女性を洗練して綺麗に見せるんです。服装や姿勢に気を遣い、メイクや髪型に気合を入れたら「彼にもっと自分を見て欲しい!」って思いますよね。そして実際に彼に見られることで、どんどん女として洗練されてゆくんです。「女として彼に見られている」という意識が、自然と女性を美しくする。だから恋をすると綺麗になるのは本当なんですね。

▲1.美意識が高くなる

恋をすると綺麗になる……。その理由の一つに、「美意識が高くなる」というのも挙げられます。恋する乙女は、「彼に可愛いって思われたいな~」「もっと美人だったらいいのにぃ」「メイクも髪形も、変えてみようかなあ」「もうちょっとだけ痩せたいな」なんて、たくさん鏡を見ますよね。で、自分の外見を「ここがダメだから変えよう」「こうしたらもっと素敵に見えるのではないか」と査定して、試行錯誤します。その結果、外見はどんどん磨かれ、あか抜けていきます。「大好きなあの人好かれたい」「彼にふさわしい女になりたい」…etc.。恋をすると綺麗になる理由は、こんないじましい乙女心が働くからなのです。

▲2.女としての厚みが出る

恋は、私たちにいろいろな感情を教えてくれます。人を愛することの喜び、楽しさ。かと思えば、切なさやシンドさ、悲しさまで……。こんなさまざまな経験値が、人として、いえ、女としての肥やしとなり、厚みをもたせてくれるのです。片思い中の憂いを帯びた瞳。彼を想ってほんのり赤く蒸気する頬。両想いで満たされているときの柔らかく優し気なオーラなんか。どれも“恋するオンナ”特有のもの。表情にも雰囲気にも、美人オーラが溢れるのはこれが理由です。「あれ、なんだか最近、女っぽくなった?」「やっぱり恋をすると綺麗になるのねえ」なんて、周りは感じるのです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント