恋愛の告白25


2019年(令和元年)09月28日 土曜日

恋愛の告白25

恋愛の告白 第1弾 告白とは
恋愛の告白 第2弾 私のタイプです
恋愛の告白 第3弾 がっかりな告白
恋愛の告白 第4弾 うれしい告白
恋愛の告白 第5弾 女性からの告白
恋愛の告白 第6弾 効果的な告白戦略
恋愛の告白 第7弾 統計
恋愛の告白 第8弾 成功率を上げるには1
恋愛の告白 第9弾 成功率を上げるには2
恋愛の告白 第10弾 成功率を上げるには3
恋愛の告白 第11弾 成功率を上げるには4
恋愛の告白 第12弾 成功率を上げるには5
恋愛の告白 第13弾 告白してよサイン 女性編1
恋愛の告白 第14弾 告白してよサイン 女性編2
恋愛の告白 第15弾 告白してよサイン 女性編3
恋愛の告白 第16弾 告白したいサイン 男性編
恋愛の告白 第17弾 好きバレ 女性編
恋愛の告白 第18弾 好きバレ 男性編
恋愛の告白 第19弾 好きバレ その後
恋愛の告白 第20弾 デートの意味1
恋愛の告白 第21弾 デートの意味2
恋愛の告白 第22弾 デートの定義1
恋愛の告白 第23弾 デートの定義2

恋愛の告白 第24弾 恋愛が冷める1
恋愛の告白 第25弾 恋愛が冷める2
恋愛の告白 第26弾 恋愛が冷める3
恋愛の告白 第27弾 いい男を探すより自分で育てる
恋愛の告白 第28弾 男性が本命にしたい女性
恋愛の告白 第29弾 好かれるよりも大事なこと
恋愛の告白 第30弾 大人の愛し方1
恋愛の告白 第31弾 大人の愛し方2
恋愛の告白 第32弾 デートの基本常識1
恋愛の告白 第33弾 デートの基本常識2
恋愛の告白 第34弾 好きって何1
恋愛の告白 第35弾 好きって何2
恋愛の告白 第36弾 好きって何3
恋愛の告白 第37弾 好きって何4
恋愛の告白 第38弾 恋バナ
恋愛の告白 第39弾 運命の人
恋愛の告白 第40弾 チラ見


今回は、「恋愛の告白 第25弾 恋愛が冷める2」です。



男女ともに、恋愛感情が冷める瞬間というのはあるようです。では、愛し合って付き合いはじめた二人なのに、どうして恋愛感情が冷めてしまうのでしょうか?


■恋愛感情が冷める心理や原因

恋愛感情というのは一種のストレスとなります。人を好きになったとき、会っている間は楽しいかも知れませんが、会っていないときには寂しく感じますし、恋が上手くいくのか分からないときにはすごく不安になるものです。こうした気持ちの数々がストレスとして自分の心に強い影響を与えてきます。

このストレスをずっと感じていると日常生活や勉学や仕事に支障を来します。ですので、ある程度関係が上手く行き始めると、ストレスを低下させるために恋愛感情がある程度薄まっていくようになっています。恋から愛に、そして愛から情にかわるにつれてストレスが減っていき、そして恋愛の感情も薄まるのです。


■恋愛感情が冷める時期や期間

男性と女性とでは少しタイミングが違います。
男性は付き合い始めてしばらく経った後や体の関係を持った後くらいに恋愛のテンションが落ちやすいです。女性は付き合って3カ月から半年くらい経ってから恋愛のテンションが落ちやすいです。

恋のテンションは最初に男性が盛り上がりやすく、そのために男性からアタックされて女性もその気になって付き合うようになりがちです。そして、付き合ったら今度は女性の気持ちがピークに達します。でも男性はその前にテンションが上がりきっているので落ち着いていき、男女にテンションの差が生まれます。

これもある程度は仕方がないことで、男性のテンションが最初に盛り上がらないとなかなか恋愛に踏み出すきっかけが生まれません。男女両方が恋に奥手になっていては、恋人ができなくなってしまいます。そのため、男性の方が早めに盛り上がりやすくなっているのです。


■恋愛感情は復活はする?

冷めてしまった恋愛感情を復活させるのは難しいです。なぜなら、人は一度冷め始めると、相手が別の異性に向かうなどがなければなかなか危機感を持たないからです。とはいえ、そういった危機は2人の関係を悪くするだけなので無い方がよいです。

では、どうすればよいのかというと「新たに幸せな関係」を作り出すようにしましょう。恋から愛に、そして愛から情に変わっていくという話を少ししましたが、まずは「恋」から「愛」に自分たちの気持ちを変化させていきましょう。

毎日のように相手に「愛しているよ」と自分から伝えるのもいいですね。そすうると相手の男性も気持ちがよくなり、たまにではありますが「愛しているよ」と返してくれる可能性が増えます。

2人の愛情を「恋という短期の気持ち」から「長期の愛情」に変えていくのが肝心です。自分が相手を好きな気持ちというのはずっと続くもの。その気持ちをしっかりと相手に伝えていき、そして相手からの気持ちもしっかり受け止めるようにしましょう。

優しく接し、相手に対する期待をかけすぎないようにしていけば、「長期でお互いに幸せになれる」いい関係を作れるはずです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント