波長が合う


2019年(令和元年)06月20日 木曜日

天気:晴れ
  (東京 日出 04:25 日入 19:00)

波長が合う

人には相性と言うのがありますが、具体的にと言われても説明しにくいものです。
何も男女においてだけではなく、同性同士でも家族でさえ、相性というか波長が合う合わないがあります、この難しい「波長」について見ていきましょう。

説明の前に、あなたが波長=相性の合う人、波長の合わない人をイメージとして思い浮かべておいてください。夫婦、恋人は、例えばこんな人じゃないかかな?

・感性が合う
 ・喜怒哀楽のポイントが同じ。=共感できる。
 ・同じTVを見ていた。
 ・同じグッズを持っていた。
 ・ファッションのデザイン色の好みが同じ

・食べ物の好みが同じ
 ・食べ物の好みが同じ(かき氷はいちご?)
 ・食べ方が同じ(カレーにソース、酢豚のパインはイヤ)
 ・食べ物へのこだわり

・一緒に居て落ち着く
 ・気を使わなくていい
 ・居心地がいい
 ・仕草、話し方、声質に不快感がない
 ・話していて楽しい
 ・笑顔になれる
 
・タイミングが合う
 ・会いたいと思ってる時に会える
 ・電話したいときに掛かってくる

・なんとなく
 ・心理学的には「なんとなく」という感覚が重要のようです。
 ・また会いたいと思う
 ・空気感がいい

・違いがあるからこそ、妙に合う
 ・考え方など明確に違うのに、妙に納得したりする

相手が波長=相性の合う人かどうかの見極め方はありません。すべての人が理屈ではなく感じるものだから。

恋人もビジネスも波長が合わないと成立しません。長い付き合いの人とは、波長が合っているです。似た者夫婦というのは、波長が合っているのが第三者にもよくわかるのです。
波長が合うと言うのは、じわじわと形成されていくものか?

最初は他人、多くの場合、波長は合っていません。

波長が合う合わないは、脳が第一印象時に決定してしまうので、努力して合わせる必要はありません。

波長が合わない人とは、立て前での付き合いで良いのです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

903
2019年06月20日 09:33
はい