医療関係者は不倫しやすい


2018(平成30)年08月13日 月曜日


天気:晴れ


医療関係者は不倫しやすい

TVドラマで医療番組を見ると、大抵の場合、院長とか教授には、ほとんど愛人がいる。
実態はどうなんだろうと思って、ちょいと調べてみた。

民間の病院、つまりは近所の病院は、該当しないし、イメージ通りなのが大学病院だよね。教授回診シーンでは、教授の後ろに准教授がついて、その後に、医学部生、看護師などが、くっついて歩き回るんだ。これ、演出だと思っていたが本当にやっていることだったとは、経験するまで疑っていた。やけ君は、K大学病院で経験したもん。Kとは、杏林。何も不倫は、医師だけの専売特許じゃないだろ、と思い調べてみた。あるわ、あるわ、一杯やっているよ、医療関係者が。じゃ、見ていこう。

■医師

医療関係者によると、医師って実態としてかなり不倫しやすいようだ。

●不倫医師の特徴

・外科、整形外科の医師が多い。

外科や整形外科は通院が必要な場合が多い。腰痛などは整形外科になるので、一度行っただけでは治る事は少なく毎週通う事になります。
毎週会っていると、患者と医者の意思疎通がしやすくなり恋心が芽生えやすいのかもしれません。

また、美容整形も整形外科に分類されます。最近では男性も美容整形をされる方が多いですが、やはり美容整形と言えば女性が多いのが現状です。女性と接する機会が多いのが、外科と整形外科といえるのでしょうね。


・学会や出張などが多い医者は怪しい

学会や出張が多いといわれる医者ですが、比較して特に多い人は学会や出張を言い訳にして不倫をしている場合が多いです。同じ医師同士だと通用しない言い訳ですが、分からない者にとっては全く分からない分野になるため、信じて送り出しがちになります。不倫する側にとってはこの上ない良い状況を作れるのです。

例えば、「学会で遅くなるから先に寝ていていい」と、夫に言われると「学会なら仕方ないわね」と、妻はなりやすいです。「飲み会で遅くなる」は、受け入れがたい時もありますが、仕事となると受け入れて「まぁ、お仕事お疲れさま」と声をかけてしまうのが人間の性というものです。
相手が納得できる理由として、仕事を盾に使うのは有効手段といえます。


・ナースとやたらと仲がいい

医者といえど男だし、ナースといえど女です。そこに恋愛感情が芽生えるのは仕方ないといえるのかもしれません。人は、自分が気に入ってる人や好きな人に対して特別扱いをする傾向があります。
特に優しくしたり、ミスをしても寛容であったり、気にかけたりと、何かと特別扱いをします。
いくら不倫関係といっても、気になる相手は特別扱いしたいものです。そしてその二人の空気は、上司部下の関係や友情関係ではみられない、少し甘い空気が漂っています。
そんな二人は、特に仲良く見えるでしょう。

→やけ君「いたいた、そういう感じの医師が、K大学病院にいたよ!」


■医師が不倫しやすい理由

●若い頃は勉強ばかりで遊べていない

医者になるというのは、とても大変で誰でもなれるわけではありません。6年大学を卒業しなければいけませんし、命を預かる仕事になるので勉強をし知識も持っていなければなりません。そうなると、やはり若いころは勉強一本になりがちで、恋など二の次になるのでしょう。特に親も医者の家庭だと、子供も医者になるというプレッシャーは凄まじく、小さい頃から勉強漬けの可能性があります。
若いころに遊べていない分、社会に出て時間にも多少の余裕ができたとき遊び心が出てしまうのかもしれません。

●夜勤や学会関係の地方出張なども多いのでアリバイ工作に困らない

地方出張が多いということは、それだけ監視の目からも逃げられるという事です。しかも、地方出張は本当にあって、その出張に異性を同伴させるというやり方をとられれば、配偶者が疑う危険がありません。不倫するにあたって一番の難関はアリバイ工作です。いかに、自分の行動を信用してもらえるかで不倫のしやすさが変わってくるからです。

●純粋にお金を持っているのでモテる

医師といえば高収入なイメージですよね。実際イメージだけではなく、高収入の医者が多いです。不倫というのはお金がないとできません。やはりお金がないと相手はついてきてくれませんからね...。やはり、外見・学歴・収入はその人のステータスになります。
お金をもっている人はそれだけでモテる要素を持っているのです。


■誰と不倫するのか?

●職場のナース

やはり、一番は職場のナースです。毎日会っていて、しかもアプローチをかけるのが医者からとは限りません。医者と結婚したいからナースを目指したという人がいるくらい、医者との結婚というのは女性にとって魅力的なのでしょう。よって、医者からアプローチをかけなくても、ナースからアプローチをかけ、遊び慣れていない医者がドツボにハマるというケースが多いのです。結婚できれば、既婚であろうが未婚であろうが関係ない!と思っている人もいるのが現実です。

● キャバ嬢と夜の街で

医者は付き合いで、夜の街に繰り出す事が多い職業でもあります。今まで勉強一本で生きてきたであろう医者にとって、華やかな女の世界というのはまぶしく映るのかもしれませんね。特に若いお医者さんはキャバ嬢からアプローチする事も多いんです。

→やけ君「TVドラマでは、クラブ通いは定番ですもんね。」

●昔の知人と同窓会で

これは医者に限らずですが、やはり同窓会など旧友に会う場所で不倫に発展する場合もあります。旧友は気の知れた仲ではありますが、大人になって会うと学生のときにはなかった、色気や雰囲気を感じるものです。同窓会などは特にお酒が入るので、お酒の力でそのまま夜の街に繰り出してしまう…なんてこともあるんでしょうね。


■結末は?

●基本的に堅実で賢い人が多いので火遊び程度で収まる

基本的にまじめな人が多いのも医者の特徴です。
医者本人は、お酒に酔ったはずみや、ちょっとした好奇心から不倫に手を出しますが、結局は一番大事にしたい家庭を選ぶ堅実さがありますし、その後の出世などの影響なども含めて合理的に判断できる賢さを持っています。
奥さんが気づかないうちに火遊びで終わる不倫が多いようです。

●院内で噂がひろまり医者の方から別れを告げる

職場不倫で一番怖いのが、噂です。
噂というのは尾びれ背びれがついて、いつの間にか事実と異なる話になる場合がほとんどですが、火のないところに煙は立たないと言うように、実際その関係性自体は事実である事も多いですよね。医者の方が先にそういった噂されている事に気づきやすいので出世など諸々の事を考えて関係を切ろうとするでしょう。
もしあなたが医者と不倫をしているなら先に相手の弱みになるような物証などを確保しておくのがおすすめです。

■医者との不倫は女性にとって、はかない夢になりがち。

医者は真面目で堅実な人が多く、清廉なイメージを守るために最終的には不倫相手を切る事が多いでしょう。働いている人が真面目で堅実な業界は頭が固く、保守的になってしまいます。そんな中で出世を勝ち取るには他のお医者さんから噂されるお医者さんだという事は好ましくないので最終的に不倫相手を切るでしょう。

なんであんなブサイクと...、私の方が絶対綺麗なのに!と思ったところで彼らにも最終的に本妻を選ぶ理由があるのだから仕方がない事でしょう。
医者との不倫は儚い夢になりがちなので、美味しいものを食べたり、いいところに泊めさせてもらったりするなどで心を満たして、割り切りである事を念頭に入れておきましょう!

読者の皆さんのために、一気に本題に参りましょうか?

作業療法士、理学療法士は、どうなんだ?

■理学療法士は不倫しやすい

怪我や病気で身体に障害があった時、病院でリハビリをおこなう理学療法士。実は不倫がとっても多いのです。今回、あまり知られない理学療法士の不倫についての実態と解説です。理学療法士を持つ奥様、旦那様必見です!

●理学療法士の人は不倫が多いって本当?

ケガや病気で動かなくなった身体のケアをおこなう理学療法士。
爽やかで真面目なイメージのする職業ですが、実は不倫に走ってしまう事がとても多いんです。今回、なぜ理学療法士が不倫する事が多いのかその実態を解説いたします。

▲不倫しやすい理由

★前提として、病院というのはとても不倫が多い場所。理学療法士も巻き込まれる

理学療法士は主に病院で働いていますよね。よく病院は医者・ナース・患者が長い時間、病気やケガに対して治療をしながら助け合い励ましあっているうちに次第と癒しを求め不倫へと繋がってしまったというケースはよく聞くと思のですが、理学療法士もその様な環境の中で一緒に働いているうちに自然と不倫へ巻き込まれていくのです。
そもそも周りが不倫だらけなら、自分も不倫をしても大丈夫と思ってしまうと勘違いしていくもの。
「病院は不倫が多いというけど、うちの旦那や奥さんは理学療法士だから不倫とは無関係」と思っていてはとても危険なのですよ!

→やけ君「ノーコメント。」

★理学療法士の男性が病院の人(看護師など)と不倫するパターンは多い

理学療法士は、身体のケアーをおこなうのが仕事ですが、身体が動けなくなり心身供に弱っている患者へ心のケアーもする事も多くはありません。
病院の女性(看護師など)から見ると、時に冷たく感じる医者やわがままな患者で心が折れた時に患者といえど心のケアーをおこなっている姿を見て、理学療法士の男性に私も心のケアーをして欲しい願う病院の女性(看護師など)も出てくるでしょう。
理学療法士の男性に相談を打ち明けて親しい仲に発展していくうち、不倫へと発展するパターンが多いです。

→やけ君「奥さんは元看護師と言う人、多いよね。データ通りだ!」


★男性の理学療法士の人は看護師さんなどとも連携するので親密になりやすい

男性の理学療法士と看護師の女性との不倫も多く見受けられます。
病気やケガの患者のリハビリをおこなう時、患者の病状を看護師と連携を取りながらケアを始めなければならない理学療法士は、次第に看護師との会話が増えていくのです。
会話が増えて行くと当然プライベートな話しまで進む可能性もあり、親密な関係になり不倫までしてしまうのです。
仕事の共通話しが豊富にあり供に過酷な仕事をしている分、分かり合える仲となり不倫をするのです。
★★★恐らく理学療法士の男性が最も多く不倫をする相手が看護師かもしれませんね。

→やけ君「もう、そういう目でしか見られない!」


★理学療法士の女性が患者と不倫するパターンも

誰だって事故や病気で身体が動かなくなると心身供に心が折れてしまいますよね。
働き盛りの男性が事故で手足が動かなくなった時、理学療法士の女性が男性を励ましケアーをおこなう姿に心を打たれ、逆に理学療法士の女性も痛い思いをしながらも一生懸命、リハビリに励む男性に母性を感じていつの間にか心惹かれ不倫へと繋がるのです。
きっと患者は理学療法士の女性の事を母親ような女性を抱き、理学療法士の女性は患者の事を子供ように可愛い姿に母性愛が芽生えて気の置けない仲へ進むうちに不倫をしてしまうケースも..!

→やけ君「待ってました! 良い傾向です。自己満足10000%」


★女性の理学療法士の人は患者とかなり密接に近づくので好意を持たれやすい

患者の身体に直接手を置き触り治療するので自然と密着状態なるため理学療法師が女性の場合、患者の男性から好意を抱かれやすいのです。
男性心理的に女性に身体に触れられ、その温もりを受けるとついムラムラとした気分になり性的感情が湧きあがるのだとか。
よくボディータッチをされる女性を男性は意識してしまうと聞いた事はありませんか?!

最初は治療目的だったはずが、理学療法士の女性とリハビリ毎に密着した状態になるとムラムラした感情が湧き出し理学療法士の女性の事を性的な対象にみてしまうのかもしれません。
男性の理学療法士の人は看護師さんなどとも連携するので親密になりやすい


●病院は人目につかない場所が多く親密になりやすい環境がある

大きな病院になればなる程、人目につかない場所が多いので親密になりやすく不倫がしやすいのです。例えば、空き部屋となっている病室や関係者以外立ち入り禁止の病棟など様々な人目のつかない場所がたくさん有り密会にもって来いの場所なんです。
不倫は人に見られバレてしまうと一大事ですが、そんな人目がつかない場所がたくさんあれば、昼間であろうとも二人でこっそりと密会をするなんて出来ちゃいますよね!
病院という場所はそんな密会が多く出来る不倫に適した所かもしれません。

●理学療法士には若い人も多いし優しいので患者からどうしてもよく見えてしまう

理学療法士は体力を非常に使う仕事なので年齢層も低く若い人が多いのです。
身体の動かない患者へ優しく励ましながらケアーを施し、若い理学療法士に身体も心も癒された患者は何度もリハビリをしてもらううちに理学療法士にときめき好意を抱くのでしょう。理学療法士はどちらかといえば外見的にスポーツマンタイプの人が多く、医者とは違ってそのルックスにも惹かれる患者も多いのではないでしょうか?どちらにしても、若くて優しい理学療法士は病院ではよく見られる存在なのです。


●まとめ

理学療法士が彼(旦那さん)の人は看護師に、

理学療法士が彼女(奥さん)の人は患者様に

注意すべきなのです


→やけ君
世の中そう、うまくいくわけねぇーじゃん。
あるOTさんが言ってたが、患者さんと特別親しくなることは絶対にありません、って。撃沈!
もう、Eなんかと、口 利いてやらんし、特別視したこともないわい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント